全身脱毛の施術時間は1回でどのぐらい?部位別・脱毛器別での違いと施術の流れについてご紹介

「ムダ毛の自己処理もめんどくさい!いっそ全身脱毛したい」と思っている女性は多いですよね。しかし、全身脱毛となると時間がかかって大変そうだなとも感じてしまいす。そこで今回は、全身脱毛の施術時間を詳しくまとめました。また、部位別の脱毛時間や体験キャンペーンの流れなども合わせてご紹介します。

全身脱毛の施術時間は1回でどのぐらい?部位別・脱毛器別でどのぐらい違うの?

2018年05月02日更新

ボディケア

服部 仁実

  • fb
  •  
  • line

[1]全身脱毛は1回あたり何時間必要?

全身脱毛というと、部分脱毛に比べて脱毛する範囲も広く時間がかかるイメージがあります。貴重な休みの日や仕事終わりに、何時間も拘束されるのはいやだ…と考える人もいますよね。

しかし、最近では新しい脱毛の機械を導入するなど以前よりもはるかに施術時間は短くなっています。では1回の全身脱毛あたりに一体どのぐらいの時間が必要なのでしょうか?詳しくみていきましょう。

全身脱毛の施術時間は1回でどのぐらい?部位別・脱毛器別でどのぐらい違うの?

平均時間

全身脱毛の場合、施術を行う平均時間は2時間~2時間半です。上半身で1時間、下半身で1時間ぐらいとされていますが、長時間の施術となると身体に負担がかかるという心配もあります。

一度で全身脱毛をしない場合もある

月額制サロンの場合など、1回の施術で全身の脱毛を行うのではなく、身体の半分ずつ、また4分の1に分けて行うこともあります。

時間に余裕があり、頻繁にサロンに通うことができるのなら、1回あたりは30分ほどで施術が終わることもあります。サロンに頻繁に通えない場合なら、1度に全身脱毛となると2時間はみておきましょう。

[2]エステサロンの月額制と回数制での全身脱毛はどう違うの?

全身脱毛の施術時間は1回でどのぐらい?部位別・脱毛器別でどのぐらい違うの?

月額制

月額制は回数に制限がなく通うことができるので、1度に全身を施術することは少ないでしょう。1回目で上半身、2回目で下半身など分けて施術をすることが多く、身体の状態に合わせて施術個所を変えたりすることも可能です。

1度で全身の脱毛を行うと2時間程横になった状態なので身体への負担もありますが、部分で分けての施術であれば短時間で終わりますので身体の負担もなく施術を行うことができます。しかし、月額制の場合は頻繁にサロンに通う必要があるので、時間に余裕がなく忙しい場合には難しいかもしれません。

回数制

回数制の場合だと、1回の施術で全身の脱毛を行います。全身の施術を行うので時間はかかりますが、サロンに通う回数が少なくてすみます。日々の時間の調整は難しいけど、まとまった時間は取りやすいという人にとっては、一度に脱毛できるのでおすすめですよ。

月額制の場合も回数制の場合も、細かい部分はサロンによって異なるので、詳しく聞くことが大切です。その上で自分の生活に合ったものを選ぶようにしてください。

[3]部位ごとの施術時間

脱毛を行う場合、身体の部位ごとにかかる時間が変わってきます。では、それぞれの場所でどのくらいの時間が必要なのでしょうか。

全身脱毛の施術時間は1回でどのぐらい?部位別・脱毛器別でどのぐらい違うの?

腕を脱毛する場合、両腕で30~40分ほどかかります。二の腕とヒジ下を合わせると思いのほか時間がかかることがあります。サロンによっては、エステティシャンの方が二人がかりで施術を行う場合もあります。

わき

わき脱毛は、両わきで5~10分です。身体の部位の中でも、一番施術時間が短い場所なので5分以内で終わるということもあります。

両足の脱毛は、30~40分かかります。範囲も広いですよね。腕の時と同様にエステティシャンの方が増えると時間を短縮することも可能です。

全身脱毛の施術時間は1回でどのぐらい?部位別・脱毛器別でどのぐらい違うの?

VIO

VIOの脱毛時間は、20~30分です。Iラインのみの場合だと10分程度で施術が終わります。自己処理を行うのも難しい部位になるので、時間が長くなることも考えられます。

顔の脱毛は、10~15分ほど必要となります。他の部位に比べて皮膚は薄くデリケートな場所でありますが、施術範囲は狭いので、他の部位と比べても早く終わります。

[4]脱毛機器別の施術時間

脱毛に使用する機械によっても、施術時間は異なってきます。今回は医療クリニックで使用される医療レーザー脱毛とエステサロンで使用される光脱毛を比較してみました。脱毛に通うクリニック・サロンを選ぶ際の参考にしてください。

全身脱毛の施術時間は1回でどのぐらい?部位別・脱毛器別でどのぐらい違うの?

医療レーザー脱毛

医療クリニックで使用されている、医療レーザーによる脱毛の場合は、光脱毛に比べて1回の施術時間が長くなっています。しかし光脱毛よりも効果は高く、脱毛が全て完了するまでの時間が短いと言うメリットもあります。

光脱毛

エステサロンなどで行われる光脱毛は、医療レーザー脱毛と比べると費用も安く痛みも少ないというメリットがあります。1回の施術時間は短いのですが、医療レーザー脱毛よりは効果が低く、脱毛が全て完了するまでの時間が長くなる場合があります。

[5]まずは体験脱毛に行ってみよう

多くのエステサロンでは、脱毛の体験キャンペーンを行っています。脱毛ってどのようなものか、痛さはあるのだろうか、多くの疑問点を解決してくれるので、脱毛をしようか迷っているのなら、体験に行くことをおすすめします。

体験時の脱毛の流れ

全身脱毛の施術時間は1回でどのぐらい?部位別・脱毛器別でどのぐらい違うの?

  1. 受付
  2. まず、体験に行きたいと思ったらエステサロンを決めて予約を取ります。当日は予約の時間に合わせてサロンに向かいましょう。

  3. 担当スタッフとカウンセリング
  4. 施術を行う前に、担当スタッフとカウンセリングを行います。カウンセリングシートに記入し、気になることや不安なことなど伝えておきましょう。

    そして、パッチテストで施術を行ってもアレルギーが出ないことを確認し、肌の状態をチェックします。ひどい肌荒れをしていたり、日焼けしている場合には施術ができない場合もあります。

  5. 施術
  6. 脱毛の施術を行います。多くの場合、体験では限られた部分のみ脱毛を行います。わきだけなら、5~10分程度で終わります。脱毛の際の痛みなども確認しておきましょう。また、スタッフの人の対応や細かさもみておくといいでしょう。

  7. 肌ケア
  8. 脱毛が終わった直後の肌は、ほてった状態ですので肌を冷やしてクールダウンを行います。肌の炎症を抑える効果もありますよ。肌が冷えた後は、保湿クリームを塗ってケアします。

  9. 施術後スタッフと面談
  10. 全ての施術が終わった後は、最後にスタッフと面談です。脱毛の感想や痛みの有無を確認したり、おすすめの脱毛コースの説明があります。コースの内容や料金なども説明してくれるので、疑問点は全て詳しく聞いておきましょう。

    「どうしてもここで契約したい!」と言う場合なら、すぐに契約してもいいかもしれませんが、他のサロンと比較したい場合や契約を急いでいない場合には、その場での契約はしないようにしましょう。

    持ち帰って考えることで、冷静になって考えることができますし、他のサロンと比較することも大切です。

    体験はこのような流れで行われます。時間は2時間弱をみておくと問題ないでしょう。始めのカウンセリングと施術後の面談の時間によって前後はしますが、時間には余裕を持つようにすることが大切です。

[6]時間を有効に使って、全身脱毛を受けスベスベ肌になろう

全身脱毛の施術時間は1回でどのぐらい?部位別・脱毛器別でどのぐらい違うの?

いかがでしたか?一度に全身の脱毛を行うとなると、長い時間が必要となります。

服部 仁実

最近では、光脱毛において、連射で行える脱毛機器も開発され、全身脱毛も短時間で終わるサロンもあります。しかしまだ脱毛の効果が単発で照射で行うものに比べ、不安な部分もあるようです。

一度で全身脱毛を行うとしても、毛周期に沿って行っていくため、頻度は2、3ヶ月に一度程度なので、あまり問題ではないでしょう。もちろん、時間に余裕があれば、2回や3回に分けてもよいと思います。

 
あらかじめ脱毛の施術時間が分かっていると予定も立てやすくなりますので、予約をする際に終了時刻をスタッフに確認しておくのもいいですね。

全身脱毛は時間もかかりますし、毎回通うのは大変かもしれませんが、自己処理するめんどくささもなくなりますし、カミソリや毛抜き、徐毛クリームなどで肌が荒れてしまったりすることもなくなり、自分ではケアをしにくい部分でも、スベスベした綺麗な肌の状態を保つことができますよ。全身脱毛したいなぁと思っているなら、ぜひ一度体験に参加してみてくださいね。

関連するキーワード