憧れのモデル体型を手に入れよう!有名モデルも実践するダイエット方法や食事内容とは

雑誌やテレビを見ていると、惚れ惚れするようなモデルたちの美ボディを見て心奪われてしまいますよね。「どうしてあんなに細くなれるんだろう…」という疑問にお答えします。多くのトップモデルが実践しているダイエット方法や食事内容を詳しくご紹介します。どれもすぐに実践できるものばかりなので、ぜひチェックしてください。

憧れのモデル体型を手に入れよう!有名モデルも実践するダイエット方法や食事内容とは

2018年03月13日更新

ダイエット

Risa

  • fb
  •  
  • line

[1]モデルが実践するダイエットを行うポイント

健康的な生活習慣を心がける

多くのモデルが実践しているダイエットですが、まず前提として健康的な生活習慣を心がけることが大切です。早寝早起き、運動をする、3食ご飯を食べるなど、健康的でないと身体に不調があらわれて体型が崩れてしまいます。

ご飯も栄養素が偏らないように、バランスよく食べましょう。

継続する

ダイエットをする!と決意をしたら、目標を達成するまで継続することが大切です。しんどいからやめた、「面倒くさく感じた、つらい…などダイエットをやめる理由は多く存在しますが、それでは理想とする体型は手に入りません。

一度決めたら目標までやり抜くという、強い心を持つことが大切です。

[2]多くのモデルが実践中!おすすめダイエット4選

プチ断食ダイエット

プチ断食ダイエットは、1~3日断食をしてダイエットを行うというものです。ファスティングダイエットとも呼ばれており、モデル以外の方も多く実践しているほど、話題のダイエット方法です。

食べ過ぎた次の日など、1日断食ダイエットを行っているという方も多いのではないのでしょうか。しかし、一切食べ物を口にしない、という状況では身体に悪い影響を与えてしまうので、スムージーや青汁など、栄養価の高いものを摂取するようにします。

  • モデル藤ヶ森めぐさんの場合
  • 「藤めぐ」こと、藤ヶ森めぐさんは、プチ断食ダイエットをおこなっていました。月に1回、3日間のプチ断食を行うことで痩せやすい体質となったそうです。

    藤ヶ森めぐさんが行っていたのは、1日2Lのミネラル炭酸水(無糖)を飲むことや、1日3食、ヨーグルトと野菜ジュースだけ食べるというものです。毎日このメニューとなるとしんどいですが、3日間だけと決めていたら乗り切れそうですね。

  • モデル高橋メアリージュンさんの場合
  • 元キャンキャン専属モデルの高橋メアリージュンさんが行ったのは、6日間のファスティングダイエットです。5kgの減量に成功したと言われており、酵素ドリンク50mlと水で過ごしたそうです。

友人とランチに行っても、家族と焼き肉に行っても一切食べなかったというのは、さすがのプロ根性ですね。6日間のファスティングダイエットを行うために、準備期間、ファスティング期間、復食期間と準備をしっかり行ったそうです。

 

炭水化物抜きダイエット

ダイエット期間中は炭水化物を食べないという、炭水化物抜きダイエットです。炭水化物に多く含まれている糖質は、摂り過ぎると脂肪になります。炭水化物などの糖質を一切摂らない糖質制限ダイエットも体重がすぐに落ちるということで有名です。

Chie *さん(@chi.chi.chi_chi)がシェアした投稿

 
しかし、この糖質を一切摂らないということは、脳が働くための唯一のエネルギーであるブドウ糖を一切摂らないことにつながり、体調不良を招いてしまいます。そのため、完全に断ち切ることはできませんが、炭水化物の摂取量を減らしてダイエットを行う方法がおすすめです。

  • 手島優さんの場合
  • モデルの手島優さんの場合は、炭水化物ダイエットを行っていました。ご飯やパン、パスタなどの炭水化物を一切食べないのですが、唯一食べてもいい炭水化物を「そば」としたそうです。

    炭水化物の中でも、そばは低カロリー低コレステロールでとてもヘルシーなものです。ご飯をそばに変えるだけで、1ヶ月に5kgも減量したそうです。

  • 岸本セシルさん
  • 沖縄出身のモデル、岸本セシルさんは、夜だけ炭水化物抜きダイエットを行い、減量に成功しました。1日3食のうち、夜だけ炭水化物を抜くことでもダイエットの効果も得られ、健康的に痩せることができます。

朝食と昼食で炭水化物を摂取しているので、エネルギーも得ることができます。

ウォーキングダイエット

有酸素運動の1つ、ウォーキングを行ってダイエットを行うという方法です。脂肪を落とすのには、もっとも効果があると言われている運動で、時間がある場合は家の近くを散歩がてらにウォーキングをしたり、時間がない場合には仕事帰りに一駅分、二駅分歩くなど工夫してみましょう。

 
いつもなら買い物に自転車を使うところを、歩いていってもいいですね。ウォーキングの時間を確保するというとなかなか難しいですが、移動手段としてウォーキングを行うと、無理なく続けることができます。

  • ダレノガレ明美さんの場合
  • ハーフタレントでモデルのダレノガレ明美さんもウォーキングダイエットで減量に成功した1人です。ダレノガレ明美さんは、バラエティ番組でも太りやすいと公言しており、実際60kg以上になったときの写真なども紹介していますよね。

    そんなダレノガレ明美さんは、ウォーキングや水泳など身体を動かすことでダイエットを行っていました。毎日1時間のウォーキングを欠かさず行い、時間がある日には6時間もウォーキングしていたそうです。スレンダーな美しいボディは努力の賜物なんですね。

  • 白戸彩花さんの場合
  • ママモデルの白戸彩花さんは、毎日2時間ウォーキングを行うことで、産後太りから24kgも減量し、出産前のスタイルまで戻しました。小さな子どもがいるので、ランニングマシーンを使用して、家の中でもウォーキングを行っていたそうです。

納豆ダイエット

納豆ダイエットとは、3食のうち1食を納豆に置き換えるという納豆置き換えダイエットです。納豆は栄養豊富で、低カロリー高たんぱく質な食品の1つで、筋肉を落とすことなく減量できます。

流れ星さん(@fenixks800)がシェアした投稿

 
納豆には、脂肪の吸収を抑えたり、体内に溜まっている脂肪を落とし、便秘を解消するなどさまざまな効果があります。納豆ダイエットを行う場合には、夕食は納豆のみを食べるようにして、腹8分目までにとどめておきましょう。納豆だからといって、食べ過ぎはいけません。

  • 中村アンさんの場合
  • テレビでも活躍している、人気モデル中村アンさんも納豆置き換えダイエットで2kg減量したということです。でも毎日同じ納豆だったら飽きてしまいますよね?中村アンさんはネギやのり、メカブ、キムチなどをトッピングして毎日食べても飽きないようにしていたそうです。

[3]ローラも実践中!ダイエット中のモデルの食事内容

大人気モデルでタレントとしても人気の高いローラも、ダイエットをして自分磨きを行っています。元々太りやすい体質のローラは、日頃から食事や運動に気をつけてストイックにダイエットを行っているそうです。

では、ローラがスタイルを維持するために行っているダイエット方法をご紹介します。

グルテンフリーダイエット

グルテンフリーダイエットとは、小麦などの穀物に含まれている成分のグルテンを摂らないようにするダイエット方法です。グルテンは、パン、パスタ、ケーキ、うどんなど小麦を使った料理や食材に多く含まれています。

 
ローラの場合は、パンやパスタなど小麦を使った料理よりもお米中心に食べるようにしているそうです。お米は消化がよく、筋肉にもなりやすいのでダイエットの味方となります。

グリーンスムージーダイエット

一般的なスムージーとは、野菜や果物をミキサーで撹拌して作るスムージーですが、グリーンスムージーとは緑黄色野菜を特に多く取り入れたものです。緑黄色野菜には、ビタミンやミネラル、食物繊維が多く含まれており、栄養を補ってくれます。

 
また、便秘解消や血行促進、美肌にも効果があると言われ、グリーンスムージーダイエットを行う場合には、3食のうち1食置き換えるなどをして、身体に取り入れていきましょう。

スーパーフード

今話題のスーパーフードを使用したダイエット方法です。スーパーフードの中でも、キヌアやチアシードが特におすすめで、コーヒーに混ぜたり、ヨーグルトに入れたり、料理に入れたりとさまざまな使い方ができます。

 

  • キヌア
  • キヌアが雑穀の一種で、必須アミノ酸やビタミン、ミネラル、オレイン酸、サポニン、α-リノレン酸、フィトエストロゲンなどの成分が豊富に含まれているのです。水分を含むことで堆積が5倍になり、少量で満腹感を得ることができます。

    また、雑穀なのにグルテンを含まず、低カロリーなので、完全健康食として親しまれています。

  • チアシード
  • チアシードには、グルコマンナンという食物繊維が含まれており、水に浸すと10倍に膨らむという性質を持っています。少量だけで満腹感を感じやすく、便秘解消にも効果があり、また低カロリーなのでダイエットにも効果があると言われています。

食べる順番を意識する

食事の際に、食べる順番を意識することでダイエットにつながります。食べる際に、血糖値の上昇が緩やかなものから食べるようにして、血糖値を上げやすい食べ物は最後にします。食事の内容がご飯、お肉、サラダだとしたら、先に食物繊維を多く含むサラダを食べます。

その後にたんぱく質のお肉を食べ、最後に炭水化物であるご飯を食べます。こうすることで、少しずつお腹いっぱいに感じてきて、食べる量を減らすことにつながります。

[4]美ボディを持つヴィクトリアズ・シークレットのモデルたちのダイエット方法

ヴィクトリアズ・シークレット(Victoria’s secret)とは

ヴィクトリアズ・シークレットとは、アメリカの下着ブランドで、そこで活躍する完璧なボディをもつモデルたちのことを“エンジェル”と呼びます。

セレブも憧れるほど、完璧な美ボディと美貌を持つ彼女たちは、「“エンジェル”になることは、世界的アスリートになるよりも難しい」と言われる選考を突破してきたのです。

ヴィクトリアズ・シークレット(ヴィクシー)のダイエット方法

人気のヴィクシーモデルの人々の多くが通うフィットネス『モデルフィット』の創設者の一人である、ヴァネッサ・パッカー氏が提唱する食事ルールをご紹介します。美ボディをキープするための方法ですが、誰でもできるものなので、ぜひチェックしてください。

modelFITさん(@modelfit)がシェアした投稿

 

  1. オートミールを食べる
  2. オートミールとは、オーツ麦からできた低カロリーの食べ物です。玄米と比べても、食物繊維は3.5倍、カルシウムは5倍、鉄分は2倍と栄養満点なのにとてもヘルシーで、体脂肪を減少させる効果も期待できます。腹もちもいいので、特に朝食におすすめです。

    オートミールだけでは飽きてしまうので、チョコレート味のプロテインパウダーを混ぜたり、フルーツをトッピングしたりして、美味しくなる工夫をしてみましょう。

  3. サラダで栄養補給
  4. トレーニングやフィットネスで身体を鍛えた後は、サラダで水分補給をします。新鮮や野菜は身体へのご褒美につながり、野菜だけでなくスーパーフードも混ぜたりして、栄養補給を行いましょう。

  5. 料理は手作りする
  6. 忙しい日々で時間がないと、簡単で早いファストフードはありがたいものですよね。しかし、ファストフードを食べるよりも、簡単な調理でも手作りするようにしましょう。

    modelFITさん(@modelfit)がシェアした投稿

     
    ファストフードは品質もそうですが、何より早食いになってしまいがちで、体内でもうまく消化しきれません。簡単でもいいので手作りすることで、素材の味をそのまま楽しみ、食事そのものを楽しむ習慣を身につけましょう。

  7. 糖質は抑える
  8. 日々の食生活では新鮮な自然食を中心にして、栄養価の高い食べ物を食べるようにします。水を多く飲み、体内を綺麗にしてくれる“クリーン”な食材を選ぶことを習慣にします。砂糖などの糖質は、体内に溜まってしまう可能性はあるので、避けましょう。

  9. 食を楽しむ
  10. 最後のルールは、食を楽しむということです。これまでご紹介してきたように、いろいろ制限があると、炭水化物や糖質はNGだと思いますよね。そんなことは一切ないのです。大切なのは、食生活を楽しむということです。

全てにおいてバランスが大切で、身体が炭水化物や砂糖を欲していると感じたら、食べても大丈夫なのです。無理しても長く続くことが難しいので、食生活を楽しみつつ継続できることを何よりも大切にしましょう。

[5]モデルが行うダイエット方法を真似して美ボディを手に入れよう

いかがでしたか?人気モデルたちが実際に行っているダイエット方法をご紹介しました。モデルたちのスリムなボディには、本当に惚れ惚れしてしまいますよね。

うらやましいなぁと思ってしまいますが、それには並々ならぬ努力の結果だということなのです。でも、今回ご紹介したダイエット方法も、私たちでもできるものばかりです。ぜひダイエット方法を真似して、理想の体型を手に入れてくださいね。

 

関連するキーワード