話題のスーパーフードの効果とは?おすすめのプロテインや生酵素スムージー8選のご紹介

今話題となっている「スーパーフード」。カフェやレストランだけでなく、スーパーでも見かけるようになりましたね。今回はそのスーパーフードについて詳しくみていきます。スーパーフードの種類や特徴、またスーパーフードプロティン、スーパーフード生酵素スムージーもご紹介します。

話題のスーパーフードの効果とは?おすすめのプロテインや生酵素スムージーもご紹介

2018年01月18日更新

ダイエット

Risa

  • fb
  •  
  • line

[1]スーパーフードについて

話題のスーパーフードの効果とは?おすすめのプロテインや生酵素スムージーもご紹介

スーパーフードとは

スーパーフードとは、「健康に良い栄養分を豊富に含みながらも、多くは低カロリーである食品」のことを指します。これは、アメリカ人医師スティーブン・プラット氏が2004年に出版した『スーパーフード処方箋〜あなたの人生を変える14の食品』で定義したものです。抗酸化作用の高い食品、老化防止や生活習慣病の予防に良いとされるもの、がんのリスクを減らすものなどです。

スーパーフードの定義

  • 栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること。
  • 一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ。

●出典:一般社団法人日本スーパーフード協会

スーパーフードの基準

一般的にスーパーフードと認知されているものは、スーパーフード発祥地であるアメリカで評価されている食品になります。また、何世紀にもわたり、多くの人々の健康に寄与してきたこと、信頼できる食品であることが重要です。人体に影響を及ぼしたり、問題が解明されるなど、不安を抱くことなく安全に食べられることが大切です。

プライマリースーパーフード10

プライマリースーパーフード10とは、スーパーフードの発祥地であるアメリカやカナダで、スーパーフードとして代表するものと認知されている下記10種類の食品の事を言います。日本スーパーフード協会が特に重要だと捉え、国内で優先的に推奨されているスーパーフードです。

【スピルリナ、マカ、クコの実(ゴジベリー)、カカオ、チアシード、ココナッツ、アサイー、カムカム、ブロッコリースーパースプラウト、麻の実(ヘンプ)】

では、プライマリースーパーフード10を含んだおすすめのスーパーフードをみていきましょう。

[2]おすすめのスーパーフード12選の栄養素と特徴

話題のスーパーフードの効果とは?おすすめのプロテインや生酵素スムージーもご紹介

スピルリナ

濃緑のパウダー状のスーパーフードです。スピルリナは、地球最古の植物で水の中で育つ“藻”の一種です。植物性ですが、たんぱく質が豊富に含まれており、アミノ酸やミネラル、ビタミンに加えて、食物繊維や不飽和脂肪酸など50種類以上の栄養成分が含まれているものです。

≪食べ方≫
少しの量のスピルリナを料理、デザート、ドリンクなどに混ぜて食べます。

マカ

薄黄色のパウダー状のスーパーフードです。女性に不足しがりな、鉄分やカルシウムなどミネラルを多く含んでいます。ねっとりとした甘味が特徴です。ホルモンバランスを整える働きがあり、冷え性や生理不順に効果が期待できます。

≪食べ方≫
煮込み料理に加えたり、ホットドリンクやデザートにおすすめです。

クコの実(ゴジベリー)

赤いドライフルーツのようなスーパーフードです。中国産のナス科の低木から採取でき、ビタミンやたんぱく質、ミネラルなど美肌に効果があるとされるβ-カロテンを豊富に含みます。薬膳にも使用される食材で、エイジングケアにも効果があります。

≪食べ方≫
スナックとしてそのまま食べることもできますし、スムージーとしても飲むことができます。

話題のスーパーフードの効果とは?おすすめのプロテインや生酵素スムージーもご紹介

カカオ

茶色のパウダー状、もしくは茶色の粒状のスーパーフードです。中南米原産のアオイ科の常緑樹であり、苦味成分のテオブロミンを含みます。集中力を高め、リラックス効果があります。

≪食べ方≫
デザートやドリンクにおすすめです。

チアシード

灰色の小さいタネのスーパーフードです。メキシコ原産のシソ科の一年草であり、チアの種子です。水に浸すことで、10倍ぐらいに膨らみ、ジェル状になります。ジェル状の成分は、グルコマンナンという食物繊維で、こんにゃくにも含まれているものです。たんぱく質も多く含み、ダイエットにもおすすめです。

≪食べ方≫
ドリンクに混ぜたり、デザートにかけたりします。お菓子を作る時に、混ぜてもいいですね。

ココナッツ

白い粒子のパウダー状のものや、ミルクの白い液体などのスーパーフードです。熱帯地方で生息するヤシ科の植物で、カリウムを多く含むココナッツウォーターは、天然のスポーツ飲料とも呼ばれています。ココナッツはご存じの方も多いと思います。

≪食べ方≫
料理やお菓子など幅広く使うことができます。

話題のスーパーフードの効果とは?おすすめのプロテインや生酵素スムージーもご紹介

アサイー

濃紫のパウダー状のスーパーフードです。アサイーボウルで有名ですよね。ブラジル原産のヤシ科の植物で、抗酸化作用に効果のあるアントシアニンが豊富に含まれています。他にも、鉄分やカルシウム、食物繊維、ビタミンEも多く含まれています。

≪食べ方≫
スムージーやデザートが合います。アサイーボウルもオススおすすめです。

カムカム

茶色のパウダー状のスーパーフードです。世界一ビタミンCが含まれている果実です。強い酸味があります。肌の悩みやストレスを感じている人に特にお勧めです。

≪食べ方≫
酸味が強いので、ヨーグルトに混ぜたり、ドリンクで薄めたりして食べてください。

ブロッコリースーパースプラウト

ブロッコリーの新芽である、スーパーフードです。「デトックスの王様」とも言われるスルフォラファンを多く含んでいます。発芽から3日目で、スルフォラファンが一番多くなります。

≪食べ方≫
カットする必要もないので、料理のトッピングとしてとても使いやすいです。

麻の実(ヘンプ)

茶色のタネをしたスーパーフードです。中央アジアを原産とする、アサ科の一年草で、α-リノレン酸多く含んでいます。これは現代人に不足しがちな栄養素であり、たんぱく質の質源にもなります。日本でも雑穀の1つとして、昔から食べられてきたものです。

≪食べ方≫
ふりかけのように、ご飯にかけたり、ゴマの感覚で使用することができます。

話題のスーパーフードの効果とは?おすすめのプロテインや生酵素スムージーもご紹介

キヌア

薄黄色のタネ状のスーパーフードです。インカ文明を支えた穀物であり、現在日本でもスーパーフードとして人気を博しています。キヌアは、玄米と比べるとたんぱく質・鉄分が2倍、カルシウムが5倍含まれています。

≪食べ方≫
クセのないスーパーフードなので、ご飯を炊く際にお米と一緒に炊くと気軽に摂取することができます。また。サラダやスープにも応用できます。

ザクロ

赤い粒をしたスーパーフードです。エストロンが種子に多く含まれ、女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをします。肌トラブルや生理不順、更年期障害に効果があります。

≪食べ方≫
皮をむいてそのまま食べたり、ヨーグルトに入れても美味しいです。

[3]おすすめのスーパーフードプロテイン3選

スーパーフードプロテインについて

プロテインとは、たんぱく質を効率よく摂取できるよう、作られた加工食品のことです。タンパク質を食べ物から必要な量を摂るとなると、大変なので簡単に栄養が取れるよう作られました。このスーパーフードプロテインは、従来のプロテインにスーパーフードが含まれたものです。

スーパーフードプロテインは、植物性タンパク質であるソイ(大豆)を原料としたプロテインが多くで、女性ホルモンに似た効果のある大豆イソフラボンは、美容目的でも有効です。大豆は消化・吸収に時間がかかるので、長時間効果が持続します。

Natural Healthy Standard】ビューティプロテインパウダー

Natural Healthy Standardより販売されている、スーパーフード配合のビューティプロテインです。身体のほとんどは水とたんぱく質でできており、たんぱく質は私たちにとても必要な栄養素です。バランスの良い食事に気を付けていても、たんぱく質の摂取目標量を満たしている人が少ないのです。

このプロテインは植物性たんぱく質を補い、女性の身体をサポートしてくれます。2種類から選べ、それぞれに特徴がありますので、みていきましょう。

  • ソイ(フルーツミックス風味)
  • ソイプロテイン(大豆たんぱく質)を配合した、プロテインです。必要な量の必須アミノ酸を含み、女性らしいボディラインをサポートしてくれます。また、4種類の美容特化成分(スーパーフード)は、栄養価が高く美容面にも効果が期待できます。

    人工甘味料、保存料、着色料不使用で、やさしい甘さがあるので長く続けることができます。シェイクして飲んだり、アイスクリームにふりかけたり、パンケーキに混ぜたりと食べ方は様々です。

■美容特化成分

  1. ビタミンC:野菜や果物から多く摂取でき、美容をサポートしてくれます。
  2. マキベリー:8種類のアントシアニン、鉄分、ビタミンC、カリウムなどを含んだスーパーフードです。栄養価がとても高いものです。
  3. アカシア食物繊維:植物性の食物繊維で、ビフィズス菌を活性化する働きがあります。
  4. ポリアミン:納豆などの大豆発酵食品に多く含まれるアミノ酸で、年齢を重ねるとともに減少すると言われているので、補うことが大切です。
  • ピー(カカオミルク風味)
  • ピープロテイン(えんどう豆たんぱく質)を配合した、プロテインです。植物性の素材であるえんどう豆たんぱく質は、必須アミノ酸「BCAA」がバランスよく多く含まれており、体内をしっかり燃焼してくれます。4種類の運動サポート成分を配合し、程良く引き締まったボディラインを目指すには欠かせない成分です。また、人工甘味料、保存料、着色料不使用で、アレルギー物質特定原材料27品目不使用なので、安心して取り入れることができます。

■運動サポート成分

  1. 黒胡椒抽出物:スパイスの王様とも言われ、バイオペリンは他の栄養成分の吸収も高める働きがあります。
  2. ビオチン:栄養機能食品で、皮膚や粘膜の健康維持をサポートします。
  3. アカシア食物繊維:ビフィズス菌を活性化する働きがあり、水に溶けやすくお腹をサポートしてくれます。
  4. カロブ:イナゴマメを乾燥させ、粉末にしたスーパーフードです。チョコレートのような甘い香りがあります。

■容量:180g/10回分
■楽天価格:2,138円

この商品の詳細を見る

アルプロン】スーパーフードプロテイン

プロテイン屋さんが作った、スーパーフードプロテインです。粉っぽさをなくし、溶けやすく飲みやすいプロテインなので、美味しく長く続けることが可能です。自然の土壌、海で生育した野草、樹木の葉、海藻など30種類の野生植物ミネラルを配合しています。味は3種類あり、それぞれに特徴があるのでみていきましょう。

  • アサイー風味
  • 奇跡のフルーツともいわれるスーパーフード「アサイー」を使用したプロテインです。赤ワインに含まれるポリフェノールがアサイー100gの中に4000~4500mg含まれており、赤ワインの約30倍、ブルーベリーの約18倍、チョコレートの約5倍です。このポリフェノールには、視力回復や眼精疲労の回復、シミやシワ、たるみなどの肌トラブルを予防する働きがあります。味はやさしい木イチゴ風味です。

  • マキベリー風味
  • 最高レベルの抗酸化力をもつ、スーパーフード「マキベリー」を使用した、プロテインです。ポリフェノールがブルーベリーの14倍含まれており、アサイーの5.4倍にもなります。今注目されているスーパーフードで、新鮮なマキベリーの果実をフリーズドライ製法によって作られた、“100%マキベリー果実末”を使用しています。味は、すっきりすもも味です。

  • カカオ風味
  • 神の食べ物とも言われるスーパーフード「カカオ」を使用した、プロテインです。カカオ豆はチョコレートの原料にもなり、ヨーロッパでは薬剤として使用されていた時代もあるみたいです。カカオ・ポリフェノールは赤ワインの2倍以上含まれており、肌の老化を防いだり、ストレスを緩和させる効果が期待できます。味はミルクココア風味です。

    ■容量:225g/約15日分
    ■楽天価格:2,480円

この商品の詳細を見る

マイラボ】Diet&Beauty スーパーフードプロテイン

ソイプロテイン17種類配合のダイエット&ビューティ スーパーフードプロテインです。植物性たんぱく質のソイプロテインは、低カロリーで腹もちもいいので置き換えダイエットに最適です。また、17種類のスーパーフードが女性をより健康的に綺麗になるサポートを行います。ダイエット・健康・美容とこだわったプロテインです。運動前に飲んだり、置き換えダイエットで飲んだりとお好みの方法で飲んでみてくださいね。グレープフルーツ味で、水に溶けやすくダマになりにくいので、すっきり美味しく飲むことができます。手軽に続けることができるのは嬉しいですよね。

■17種類のスーパーフード
カムカム、アサイー、アマランサス、モリンガ、押し麦、マカ、スピルリナ、カカオ、ヘンプシード、ザクロ、キヌア、ココナッツ、ドラゴンフルーツ、クコの実、大麦、マキベリー、ブロッコリースプラウト

■容量:225g
■楽天価格:2,760円

この商品の詳細を見る

【SHINOWA】フレッシュプロテイン

管理栄養士の監修のもとにつくられた、ダイエットのためのプロテインです。美味しく飲むことができ満腹感も続くのが特徴です。筋肉の形成をサポートするホエイプロテインと、満腹感を感じ消化吸収をゆっくり行うソイプロテインをダブルで配合し、食事の置き換えダイエットにも最適です。8種類のスーパーフードを配合し、栄養たっぷりのプロテインです。2種類あるのでみていきましょう。

  • グリーンスムージー
  • ケール、あした葉などの青汁成分を配合しており、緑黄色野菜の栄養素も一緒に摂取することができます。苦手な野菜もフルーツジュースのような感覚で飲むことができます。グリーンアップル味で、さっぱりとして風味です。

  • レッドスムージー
  • ザクロ、ラズベリー、赤ブドウを配合しており、ミネラルやポリフェノール、コラーゲンなどの美容成分も一緒に摂れる美容ドリンクです。ベリー味ですっきり飲むことができます。

■8種類のスーパーフード
チアシード、キヌア、ゴジベリー、モリンガ、マカ、アマランサス、バオバブフルーツ、麻の実

■容量:210g
■楽天価格:4,500円

この商品の詳細を見る

JESSICA’s FORMULA

ボディーメイクプロテインのジェシカズ・フォーミュラです。100%植物性のソイプロテインを配合しており、女性らしいしなやかなボディをキープします。ビタミンを多く配合しており、ビタミンBは体調維持のサポートにも効果があり、運動後の身体のケアにも最適です。スーパーフードのアサイーとミックスベリーのさわやかな甘味は、プロテインの飲みにくさをなくしてくれます。水の代わりに、豆乳やミルクでシェイクするのもおすすめです。

■容量:300g
■公式サイト価格:3,960円

この商品の詳細を見る

[4]おすすめのスーパーフード生酵素スムージー3選

ハーブ健康本舗】スーパーフード生酵素スムージー

野菜不足や置き換えダイエットにおすすめの「スーパーフード×生酵素」スムージーです。5種類のスーパーフードと28種類の野菜・フルーツ・青汁をベースとし、生きた酵素を含む93種類の自然植物や、腸まで生きて届く乳酸菌をプラスした、こだわりのつまったスムージーです。

また1日分のビタミン12gも摂取することができます。授乳中や妊娠中の栄養を補うために飲むことは可能ですが、置き換えダイエットはできませんので、気を付けましょう。他にも、「ココナッツヨーグルトスムージー」、「アサイーコラーゲンスムージー」、「グリーンコラーゲンスムージー」があります。

■5種類のスーパーフード
チアシード、ピタヤ、マキベリー、アマランサス、カムカム

■容量:180g(1回分6~12g)
■公式サイト価格:3,100円(税別)

この商品の詳細を見る

BotaRich】生酵素×スーパーフード スムージー

339種の生酵素と10種のスーパーフードを含んだスムージーです。普段の食生活の中では、摂取しにくい栄養素が豊富に含まれています。また、スムージーに配合されている10000mgの食物繊維が、溜まった老廃物を外へ出すサポートだけでなく、溜まった脂のケアも行います。

11種類のビタミンは健康的な身体を維持し、綺麗なスタイルをサポートし、100億個20種の乳酸菌は腸内環境を整え、スッキリした元気な環境作りをサポートしてくれます。これらの栄養素が豊富に含まれているので、身体を一度すっきりリセットさせることができます。
スムージーだけではなく、タブレット、ドリンクと種類があるので、もし気になる方はチェックしてみてください。

■10種類のスーパーフード
抹茶、カカオ、ココナッツ、チアシード、アマランサス、ブロッコリースーパースプラウト、カムカム、ピーポーレン、クコの実、麻の実

■容量:200g
■楽天価格:2,138円

この商品の詳細を見る

ボーテサンテラボラトリーズ】生酵素×スーパーフードスムージー

スーパーフード5種類と230種類の植物発酵エキスを含んだスムージーです。栄養面だけでなく、ダイエットなど美容面でも効果が高く、ミネラル、ビタミンも多く含んでいます。健康のため、美容のために毎日飲みたいスーパーフードのスムージーです。

■5種類のスーパーフード
アサイー、マキベリー、ゴジベリー、チアシード、ヘンプ

■容量:200g
■楽天価格:2,138円

この商品の詳細を見る

[5]スーパーフードでたっぷり栄養を摂ろう

さまざまなスーパーフードをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。私たちの身体に良い影響をもたらすスーパーフードは、食材として食べることもできますし、料理に混ぜたり、スムージーやドリンクに混ぜたり、いろんな方法で摂取することができます。スーパーフードに偏るだけでなく、旬の食材などもうまく活用して、組み合わせて摂るようにしたいですね。プロテインやスムージーなど興味ありましたら、ぜひチェックしてみてください。

関連するキーワード