ペットボトルだけで顔痩せできるって本当?手軽で簡単にはじめられるエクササイズ法

「気になる顔のたるみ、改善したいけど専用のダイエット器具は高いし…」と感じますよね。実はペットボトルを使ったエクササイズで、簡単に顔痩せすることができます。ここではペットボトルを使ったエクササイズで得られる効果や方法、また嬉しいメリットなどをご紹介します。

安く簡単に!ペットボトルで顔痩せできる方法とは

2018年05月23日更新

ダイエット

Risa

  • fb
  •  
  • line

[1]ペットボトルを使ったペットボトルエクササイズとは?

moon143さん(@n.moon143)がシェアした投稿


ペットボトルエクササイズは、ペットボトルを使って顔のエクササイズを行うことです。ペットボトルだと、家にある場合もありますし、コンビニやスーパーで気軽に購入することができます。

現在、さまざまなエクササイズ用グッズが発売されていますが、実際どのような効果があるのか、長く続けることができるのか不安はありますよね。ペットボトルなら「とりあえず、やってみよう」で行うことができます。

[2]なぜペットボトルが顔痩せにいいの?

安く簡単に!ペットボトルで顔痩せできる方法とは
ペットボトルを使って顔痩せエクササイズを行うことで、顔の筋肉を鍛えてたるみを予防・防止することができます。私たちの筋肉は、使われない時間が長ければ長いほどどんどん衰えてきます。

携帯を触っている時間が長い場合や、家でぼーっとしている時間が長いと笑うこともなく、表情も変わりませんよね。この無表情の時間が長いと、顔の筋肉である表情筋が衰えてきます。ペットボトルを使って顔の筋肉を鍛えることで顔のたるみや顔痩せに効果があるのです。

[3]そもそも顔に肉がついてしまうのはどうして?

顔の筋肉が衰えている

顔に肉がついてしまうのは、顔に筋肉である表情筋が衰えて新陳代謝が下がり、老廃物をため込んでしまうため血行が悪くなり、脂肪がつきやすくなっているのです。

表情筋はさまざまな表情を作る筋肉のことで、飲む、食べる、会話する、目や鼻の開閉などの運動に関わっている筋肉です。普段の生活では、30%程度しか顔の筋肉は使われません。

顔の肉が気になる場合には、食べる時に良く噛む、よく笑う、表情筋体操を行うなどのケアをするだけで解消する場合もあります。

むくみや血行不良を起こしている


顔のむくみや血行不良によっても、顔に肉がつきやすくなります。むくみや血行不良になると、身体の血管内を通っている老廃物が流れなくなり滞り、血液の流れも悪くなるためにそこに脂肪がついてしまいます。

しかし、むくみを解消して、血行促進を促すだけで肌の新陳代謝が高まり、老廃物もスムーズに流れるようになります。

[4]ペットボトルで顔痩せする効果

顔の筋肉を鍛える

@megumi2624がシェアした投稿


ペットボトルダイエットでは、ペットボトルをダンベル代わりに使用することで顔の筋肉を鍛えることができます。中身が入っているペットボトルだと、持っているだけでも筋肉に負荷がかかるようになっています。負荷をかけることで筋トレを行い、結果筋肉を鍛えることができるのです。

たるみ改善

顔の筋肉である表情筋が鍛えられることにより、たるんでいた皮膚が引っ張りあげられて、気になるたるみも改善することができます。

頬のたるみを改善することで、二重顎が解消したり、全体的に顔がすっきりし、小顔に見せることもできます。また、顔が引き締まることで老け顔を予防することにもつながります。

肌の新陳代謝が高まる

ペットボトルの顔痩せエクササイズを行うことで、顔の筋肉を使うようになります。そうすると、顔の血流も良くなり新陳代謝が高まります。血液の流れがスムーズになると、血管に溜まっていた老廃物なども一緒に流れ、体外に排出することができます。

美肌効果

肌の新陳代謝が高まると、皮膚のすみずみまで血液や栄養分が行き渡るようになり、美肌効果もあらわれてきます。肌のターンオーバーが正常に行われるようになることで、気になるシミの改善にも効果が期待できます。

肺活量が上がる

ペットボトルを使って深呼吸するエクササイズを行うことで、顔痩せだけでなく肺活量も鍛えることができます。普段の生活では、長く息を吸ったり吐いたりということはありませんよね。日常で運動しないとなると、肺活量も下がってしまいます。

しかし、ペットボトルを使って深く深呼吸をすることで、肺活量の向上も期待できます。特に運動不足の人やすぐに息切れしてしまう人にはおすすめです。

[5]ペットボトルを使った顔痩せ方法

ペットボトルを使った顔痩せの方法には、さまざまなものがあります。準備するものはペットボトルのみで、リビングでくつろぎながらテレビを見ながらできるものです。まずは、一番簡単に始めることができるものからやってみましょう。

用意するペットボトルについて

ペットボトルは、500mlの空のものを用意しましょう。顔痩せの方法により、柔らかいペットボトルを使った方がいい場合や、硬いペットボトルがいい場合があるので両方用意しておくと、どのようなエクササイズでも対応できるのでおすすめです。

ペットボトルエクササイズ

ペットボトルエクササイズは、ペットボトルの中に水を入れて口に咥えることで、口周りの筋肉を鍛えるものです。

  1. 空の500mlのペットボトルを用意して、始めに5分の1(100ml)ほどの水をペットボトルの中に入れます。慣れてくるまでは、この量で行いましょう。
  2. 鼻呼吸をしながら、下を向いた状態で水を入れたペットボトルを咥えて、手を離します。咥える時には歯を使わないようにして、唇で支えるようにします。
  3. ペットボトルを咥えたまま顔を上げて10秒キープします。これを10セット繰り返し、慣れてきたら水の量を少しずつ増やしていきましょう。

こちらの動画を参考にしてみてください。

ペットボトルで深呼吸

ペットボトルと呼吸を使った、エクササイズです。用意するペットボトルは500mlのもので、簡単にへこむくらいの硬さのものにしましょう。

1.ペットボトルの飲み口の部分を唇で咥えます。歯を使わずに、唇の筋肉だけを使って咥えるようにします。
2.空のペットボトルを大きく吸いこみ、ペットボトルと頬を凹ませたまま4~5秒キープします。この時に肛門と下腹部を絞めます。
3.そして凹んだ状態のペットボトルに、空気を入れて膨らませます。吸い込んだ空気を最後まできちんと吐ききるようにしましょう。
4.ペットボトルを口から離して、全身の筋肉を緩めます。

ペットボトルを使って大きく深呼吸を繰り返すことにより、通常の深呼吸よりも顔筋に負荷がかかり、表情筋を鍛えることにつながります。

深呼吸するたびに、頬の筋肉が動いているなぁと意識して行うことで、より効果を得ることができます。この方法は、顔のたるみを改善する以外にもインナーマッスルを鍛えることにつながります。

こちらに方法を紹介している動画がありましたので、参考にしてみてください。


動画では、2Lのペットボトルを使用していますが、まず始めは500mlの小さいサイズのペットボトルを利用しましょう。慣れてきたら2Lを使うといいですが、始めから2Lを使うと口の筋肉が疲れきってしまいます。

ペットボトルマッサージ

ペットボトルを使ったマッサージをすることで、リンパの流れを良くすることができます。通常であれば、リンパマッサージは指を使って行います。しかし、慣れるまでは力加減が難しく、本当に効果があるのか不安になりますよね。その場合は、ペットボトルを使用します。

  1. ペットボトルを軽く肌に当てます。
  2. 鎖骨付近から肌に這わせるように、ペットボトルを転がし、目・耳・鼻、そして顎から首にかけてマッサージをします。

[6]ペットボトルを使った顔痩せメリット

ペットボトルだけでできる

ペットボトルを使った顔痩せエクササイズは、ペットボトルを用意するだけで行えるという嬉しいメリットがあります。家にある飲み終わったペットボトルを使うだけでいいのでコストもかかりませんし、高い健康器具やわざわざ道具を買いに行ったり、ネットで注文したりという手間はありません。

家にない場合でもスーパーやコンビニで簡単に手に入るので、思い立った時から始めることができます。

「○○しながら」でできる

場所も取らずに、いつでもペットボトルエクササイズができることから、テレビを見ながらでも本を読みながらでもすることができます。「ながらダイエット」ですね。わざわざ時間を作る必要がなく、何かしながら並行して行うことができます。

隙間時間でできる

エステなど、わざわざ通ったりして時間を確保しなくても、ちょっとした隙間時間にペットボトルエクササイズをすることができます。どのようなエクササイズも早ければ1分、長くても5分はかかりません。

真剣にテレビを見ている時は、CM中にエクササイズを行ったりと工夫するだけで、いつでもどこでも簡単にペットボトルエクササイズを行うことができます。

[7]顔痩せには運動も食事も改善しよう

ペットボトルエクササイズと並行して、運動したり食事を見直したりすることも大切です。どのような運動をしたら、どんな栄養素を摂ったら顔痩せに効果があるのか、詳しくみていきましょう。

  • 顔痩せにはランニングをしよう
  • ♧ちづる♧さん(@chizuru6390m)がシェアした投稿

    顔痩せに効果のある有酸素運動は、ランニングです。脂肪が原因で顔太りしている場合には、ランニングを行うことで脂肪を燃焼することができ顔を痩せることができます。

    また、ランニングには血行促進作用や水分代謝改善作用があるので、血流が悪くむくみが原因で顔太りになっている場合にも効果が期待できます。

  • むくみ解消にはビタミンやミネラルを摂取しよう
  • *ELLY*さん(@elly19911013)がシェアした投稿

    顔痩せに効果のある食事を摂取することでより効果を高めることができます。特に、ビタミンやミネラルは、野菜や果物を摂取していない人は不足しがちになる栄養素なので、積極的に摂るようにしましょう。

    また、塩分の摂り過ぎでむくみがちな人は、塩分を控えてカリウムを摂取することで改善することができます。

[8]ペットボトルでたるみのない小顔を手に入れよう

安く簡単に!ペットボトルで顔痩せできる方法とは
ペットボトルを使ったエクササイズは、特に道具を用意する必要もなく簡単に始めることができます。他のエクササイズ方法に比べると、比較的結果は出やすい方法ではありますが、1~2日で効果を得れるものではありません。

大切なのは、継続して行うことです。ぜひ満足のいく結果を得ることができるまで、隙間時間を利用したり、ながらエクササイズを行ったりと続けて行うようにしてくださいね。

関連するキーワード