脂肪燃焼ドリンクおすすめ10選!代謝アップでいらない脂肪を効果的に燃やそう

脂肪燃焼ドリンクという言葉はよく耳にしますが、どんな効果があるのか判断がつきにくいですよね。ダイエットのサポートをしてくれる脂肪燃焼ドリンクを選び、自分の続けやすい方法でダイエットをサポートしませんか?より効率よくダイエット効果を出したい方におすすめの脂肪燃焼ドリンクをご紹介します。

いらない脂肪を効果的に燃やす!脂肪燃焼ドリンクってどんなもの?

2017年03月10日更新

ダイエット

Risa

  • fb
  •  
  • line

[1]脂肪燃焼ドリンクを飲んだらどんな効果が生まれるの?

脂肪燃焼ドリンクを飲むと、基礎代謝を上げる働きを助け脂肪燃焼を促進させるホルモン分泌の活性化をサポートします。「ダイエットをしていても、なかなか効果が出ないな。」そう悩む方は、脂肪燃焼ドリンクの成分をしっかり知って、自分に必要な成分の配合されている脂肪燃焼ドリンクを選ぶことで、ダイエットの効果を実感しやすくなりますよ。

特に脂肪燃焼効果を高めてくれてエネルギー消化を促進させる「アミノ酸」、その「アミノ酸」の手助けする「ビタミン」そして、摂取した栄養素を分解し身体に行きわたらせる「酵素」これらはダイエットには欠かすことのできない栄養素です。その栄養素を効率よく取り入れることが出来るのが、脂肪燃焼ドリンクなのです。

飲むだけでダイエット効果を得ることが出来る?

脂肪燃焼ドリンクを飲むだけでは、痩せることはできません。脂肪燃焼と聞くと「痩せる!」と思いがちですが、脂肪燃焼することと痩せることは少し意味が異なります。基礎代謝が上がることで、脂肪燃焼を促進して「痩せやすい身体」に変化していきます。

ダイエット効果を望むのであれば、脂肪燃焼ドリンクを上手に取り入れて体質改善を図ったうえでダイエットを行うのと、脂肪燃焼ドリンクを取り入れずにダイエットを行うのでは効果が少し違ってくるでしょう。

脂肪燃焼ドリンクには、いくつか種類があり成分も異なります。自分に合ったものを選ぶことが、より効果を高めてくれ結果に繋がりますよ。

基礎代謝を高めてくれる

種類も豊富な脂肪燃焼ドリンクには、脂肪を燃焼させる=脂肪をエネルギーに変えるための栄養素が沢山配合されています。基礎代謝が滞っている場合、摂取したカロリーが消費されずに蓄積されて脂肪に変わり体重が増えたり体脂肪が増えてしまう原因になります。

ですが基礎代謝がしっかりと行われていると、摂取したカロリーが消費しやすい身体になるのです。「前と同じ食生活を送っているのに痩せにくくなった。」「食べる量も気を付けているのに全然痩せない。」そう感じているのは、基礎代謝が下がっているからかもしれません。

脂肪燃焼ドリンクには、基礎代謝を高める働きを助ける成分が含まれています。脂肪燃焼ドリンクをうまく利用することで、基礎代謝を高めて痩せやすい身体作りをサポートしてくれるのですね。

[2]脂肪燃焼ドリンクを選ぶポイントは?

Yonkyuさん(@yonkyu4949)がシェアした投稿

 
脂肪燃焼ドリンクを選ぶポイントは、どんな成分が含まれているかです。脂肪燃焼ドリンクを選ぶ時は、基礎代謝を高めて脂肪をエネルギーに変えてくれる成分や低カロリーで糖質の少ないものを選ぶと、ダイエット効果を高めると良いでしょう。

脂肪燃焼ドリンクは、どんな成分が多く含まれているかで効果の出方が少し異なります。適度な運動や食生活を見直して、脂肪燃焼ドリンクを取り入れることがより理想的です。

代謝を高めたい方は酵素が多く含まれた物を、筋肉量を増やし体質改善を望むのであればアミノ酸系飲料を、体脂肪が気になる方はケルセチン配糖体配合飲料の含まれているものを選ぶこと効果を高める脂肪燃焼ドリンク選びのコツです。

酵素が含まれているか

酵素は消化を助ける大事な働きをしています。酵素がなくなると、消化を行うことが出来ない、栄養を分解吸収できないなど身体のバランスが崩れ、基礎代謝が落ちて酵素の働きも弱まります。

この酵素は体内の栄養素を吸収するうえで、取り込んだ栄養素を分解する役割を持ちます。
酵素を摂取することは、体内酵素も活性化させるので酵素を積極的に摂取することは脂肪燃焼にも繋がります。酵素は熱に弱いため、ドリンクで摂取することでより効果を発揮てくれます。

脂肪燃焼ドリンクを選ぶときは、酵素が入っているかどうかを確認すると良いでしょう。

アミノ酸系飲料

アミノ酸系飲料は、名の通りアミノ酸を含んでいます。アミノ酸は、筋肉を作るために必要な材料です。食品から摂取したたんぱく質を、胃腸で分解したものがアミノ酸に変わります。

ですがアミノ酸をそのまま摂取しても、効果が大きく変わることがないため、アミノ酸系飲料を摂取することで筋肉を作るために、脂肪などを燃やしエネルギーに変える役割を果たしてくれるのです。

ダイエットなどや体型維持を行うときに、アミノ酸系飲料を飲むことでより効果的に筋肉が付きやすい身体に導いてくれるのです。

ケルセチン配糖体配合飲料

ケルセチン配糖体配合飲料を飲むことで体脂肪を減少させる効果が認められています。「ケルセチン」とは、リンゴやブロッコリーやためねぎなどの身近な野菜にも含まれるポリフェノールの一種です。

ケルセチンには抗炎症作用、血圧を下げる作用や抗酸化作用など身体に様々な効果をもたらしてくれることが報告されていたものの、体脂肪を減少させる効果やコレステロール低下作用などの効果があると近年わかってきています。

ケルセチンはそのままだと身体に吸収されにくいため、糖と一緒に摂取することでケルセチン配糖体に変わり水溶性が高まります。そのため小腸でのケルセチンの吸収率が上がるのです。

コレステロールを下げて脂肪を減少させる効果が高いケルセチン配糖体配合飲料は、内臓脂肪を減らしたい方やメタボが気になる方には、効率よく脂肪を減少させよう働きかけてくれます。

[3]コンビニで買える!おすすめ脂肪燃焼ドリンクランキング5選

コンビニでも簡単に購入できる脂肪燃焼ドリンク。沢山種類がありますが、どんな効果が期待できどんなものを選んだらいいのか見分けがなかなかできませんね。成分によって働きが異なる脂肪燃焼ドリンクは、どんな種類があるのでしょうか?

ヴァームウォーター

■内容量:500ml×12本
■アマゾン価格:2,800円(117円/本)

スポーツ飲料としてお馴染みのヴァームウォーターは、カロリーゼロでダイエット中や身体を鍛えている時でも気軽に飲むことが出来、糖や脂質をエネルギーに変える働きを助けるスズメバチアミノ酸が高配合されています。

運動前に飲むことでより高い効果を発揮してくれるヴァームウォーターは、手軽に飲める脂肪燃焼ドリンクの一つですね。

朝RUNなどのときに飲んでいる常備品です。薄いさっぱりした味がしつこくなくて、飲みやすいです

●参照:カラフルくみたろうさんの口コミ/@cosme

パワーヨガ前に飲んでます^ – ^ ジムで売っているので^ – ^ 保健師の父もたまに飲んでいます^ – ^

●参照:花籠 都さんの口コミ/@cosme 

この商品の詳細を見る

からだすこやか茶

■内容量:350ml×12本
■アマゾン価格:2,975円(124円/本)

食物繊維である難消化性デキストリンの働きによって、脂肪の吸収を抑えて糖の吸収を穏やかにしてくれるからだすこやか茶Wは、脂質の多い食事に偏りがちな方や血中の中性脂肪が気になる方におすすめの脂肪燃焼ドリンクです。

1年程飲み続けております。 食事の際にコレがないと気が済みません。ほうじ茶・烏龍茶・紅茶のブレンドで和洋中どの食事にも合いとても飲みやすいです。 確かに人によって好き嫌いはあるかもですが、トクホ飲料の中では飲みやすい方かなと思います。

こってりした食事の時でもお口の中もすっきりする感じが良いです。 カフェインのせいか眠たくなりずらいです。 体重を落とす目的で飲むというより健康を維持する、糖質脂質の吸収を抑える、血糖値の上昇を抑える面ではとても良いと思います。

お通じも良くなった気がします。続ければ体重も少なからず落ちるかもです。私はがっつりの食事でとっても体重の数値が左右されやすいのですが飲み続けているこのおかげかは不明ですがキープしております。 通常喉乾いたから飲むというのはあまり意味がなく、食事の際に1本をきっちり飲むというのが1番大事だと思います。これからも飲み続けます。

●参照:rococo*さんの口コミ/@cosme

この商品の詳細を見る

特茶

■内容量:500ml×24本
■アマゾン価格:3,881円(162円/本)

体脂肪を減少させる効果が認められているケルセチン配糖体が働きかける、特茶は中性脂肪やメタボが気になる方にお勧めのドリンクです。続けることで効果を発揮してくれる特茶。短期間で効果を得ることは難しいですが、継続的に続けることで体脂肪をを減少させてくれるよう働きかけます。

健康に良さそうだし,だいたいコンビニや薬局,自動販売機で販売しているので, 何よりも味が美味しいので1週間に何回か飲んでますね。 ペットボトル飲料水の中では比較的に高価になります。

特に痩せたりと体内の変化は感じないので, ダイエット効果はないと思います。 「味が美味しいので,なにかいいことがあればいいな。」 という思いで飲み続けることが大切かもしれませんねw

●参照:かえでっさんの口コミ/@cosme

この商品の詳細を見る

ヘルシアウォーター

■内容量:500ml×24本
■アマゾン価格/3,960円(165円/本)

健康的に痩せるよう働きかけるヘルシアウォータは、スポーツドリンクのように運動前に摂取することで効果を実感しやすくなります。運動前や運動時に水分補給の一環として取り入れることで、脂肪燃焼を促進させてくれるヘルシアウォータを上手に摂取しましょう。

ランニングをするときの水分補給用に。 これだけで痩せたのかはわかりませんが、飲まないよりはいいかもしれません。 副作用はとくにありません。 値段が高めなのが残念なところです。 緑茶よりは飲みやすいとおもいます。

●参照:かばさん/ダイエットカフェ

この商品の詳細を見る

エンナチュラル グリーンスムージー

■内容量:170g(10回~20回分)
■アマゾン価格:1,413円

美容にも効果のある、グリーンスムージーは一杯で沢山の栄養素を効率よく摂取することができるためとても人気のダイエットドリンクの一つです。

普段食事からあまり栄養素を摂取することができない方や、美肌効果や健康的にダイエットをしたい方にはとてもおすすめです。ビタミンやミネラルなど効率よく摂取することができるので、基礎代謝を高めてくれ脂肪燃焼に働きかけます。

ダイエット目的で買いましたが、お通じにかなり効果的で便秘対策にリピ買いしております! たまーに深夜や朝方帰りで小腹が空いて寝付けない時などにダイエットプランの方で飲んでます(笑)味については特に私は気にならないです。

●参照:おさきマックラーさん/@cosme

この商品の詳細を見る

[3]脂肪燃焼や代謝アップをサポート!身近にあるドリンク5選

脂肪燃焼ドリンクとは、脂肪燃焼の効果を持つドリンクのことです。実際に身近にある飲み物にも、その脂肪燃焼効果の高い成分が多く含まれたドリンクがあります。

身近にある脂肪燃焼効果の期待できるドリンクを摂取して、ダイエットや健康維持に役立ててみてはいかがでしょうか?毎日の飲み物を少し置き換えて、継続的に続けることで効果を期待することができますよ。

緑茶

@kapi0816がシェアした投稿

 
緑茶には「カテキン」がたくさん含まれていますが、「カテキン」はポリフェノールの一種です。この「カテキン」には脂肪燃焼効果が期待できること近年、様々な研究や実験などによって証明されてきています。

「カテキン」を摂取することで、体重やBMI数値、内臓脂肪、コレステロール値、ウエスト周囲がすっきりするなど効果が認められています。また「カテキン」を摂取することで、運動でより効果的にお腹周りの脂肪を減少させる効果が実験によって認められています。

なかなか落ちにくいお腹周りの脂肪も「カテキン」の力によって、効率よく脂肪燃焼を図ることができますね。

コーヒー

LAND-CAFEさん(@landcafe.coffee)がシェアした投稿

 
コーヒーには「コーヒークロロゲン酸」という成分が含まれます。この「コーヒークロロゲン酸」には、脂肪燃焼を促す作用があります。体内での脂肪の燃焼のメカニズムは、細胞内にあるミトコンドリアの活動により行われますが、「コーヒークロロゲン酸」がミトコンドリアの活動を活発化して体内にある脂肪を取り込みエネルギーに変えるよう働きかけます。

結果的に、ミトコンドリアでの脂肪燃焼を促進させるので「コーヒークロロゲン酸」には脂肪燃焼作用があるのです。またコーヒーに含まれる、カフェインにも新陳代謝を促す働きがあるためコーヒーは脂肪燃焼ドリンクと言えるのです。カフェインには覚醒作用も含まれているので飲み過ぎてしまうと、睡眠に悪影響を及ぼす可能性があります。一日1~2杯を目安に摂取すると、睡眠の妨げにもならないのでおすすめです。

砂糖やミルクなどを入れすぎてしまっては、せっかくの脂肪燃焼効果を下げてしまうことになるためブラックでの摂取がおすすめです。

ミネラルウォーター

 
ミネラルウォーターとは、豊富にミネラル成分を含む水のことです。この「ミネラル」も、脂肪燃焼の手助けをする成分であるため痩せやすい身体作りをすることができます。ミネラルウォーターを飲むときは、常温を心がけると良いでしょう。

冷えた飲み物は身体を冷やして代謝を下げてしまうことに繋がります。脂肪燃焼は、基礎代謝が上がることでより効果を高めるので摂取するときは、常温のミネラルウォーターがいいでしょう。身体にとって水分はとても大切です。毎日の飲料水をミネラルウォーターに変えることで、脂肪燃焼以外にも健康維持効果もありますよ。

100%オレンジジュース

 
100%オレンジジュースには、脂肪燃焼を助ける効果があります。効果を高める飲み方として運動のあと30分以内に、果糖(かとう)を摂る事で何もしない時に比べて脂肪を燃焼する力がアップし痩せやすくなるのです。

ビタミンを多く含む100%オレンジジュースは、脂肪の吸収を抑えてくれる働きをしてくれます。糖分を多く摂取することは、太る原因につながります。脂肪燃焼効果を望むのであれば、100%のオレンジジュースを選びましょう。ビタミンをたくさん含むため美肌にも効果をもたらしてくれますよ。

トマトジュース

三好ユウさん(@yuu_5240)がシェアした投稿

 
トマトに含まれる「リコピン」には、酸化作用や血糖値や中性脂肪を下げる働きがあるため、お腹周りの脂肪が気になる方におすすめの脂肪燃焼ドリンクです。特にトマトジューストマト1個の5倍のリコピンを、1缶で摂取できるので沢山の「リコピン」を一度に効率よく摂取することができます。

トマトジュースにも種類がたくさんあるのですが、脂肪燃焼効果をより効果的に得たいのであれば100%のトマトジュースで塩分や糖分が入っていないものの方が、継続的に続けるときにも身体に負担がかかりにくいのでおすすめです。

[4]自分で簡単に作れる脂肪燃焼ドリンクって?

脂肪燃焼ドリンクは、自分で簡単に作ることができます。デトックス効果も望める、おいしい脂肪燃焼ドリンクを楽しく手作りしてみませんか?就寝前や空腹時に飲んで、脂肪燃焼を促進させましょう。

ハニーレモンのダイエットドリンク

「運動が苦手だけど、早く痩せたい!」「少し太っちゃったから早く痩せたい、短時間で効果を実感したい!」そんな方におすすめのハニーレモンのダイエットドリンクは、身体のデトックス効果を高めて免疫力を高めてくれます。

【材料】
レモン1/2、ハチミツ大さじ1、温かいお湯グラス1杯分

【作り方】

  1. レモン1/2を絞ります。
  2. 絞ったレモン汁とハチミツをカップに入れお湯を注ぎます。

とてもシンプルなハニーレモンのダイエットドリンクですが、空腹時に飲むように心がkて下さい。個人差はありますが、1週間くらいで効果を実感することができますよ。レモンがない場合は、レモン汁大さじ1杯でも代用できますが、新鮮なレモンを使うことで効果を実感しやすくなるのでレモンを絞ることがおすすめです。

Rosemaryさん(@greenn_neck_lace)がシェアした投稿

 

ライムとシナモンハニーのドリンク

脂肪促進を促して、基礎代謝を高めてくれる手助けするライムとシナモンが入っているダイエットドリンク。それにプラスしてハチミツが成長ホルモンの分泌を促すため、ダイエット効果だけでなく美肌効果も期待することができますね。

【材料】
ライム1/2、ハチミツ大さじ2杯、シナモン大さじ1杯 、水250ml

【作り方】

  1. 水を沸騰させます
  2. ライムを絞り、ハチミツ大さじ2杯、シナモン大さじ1杯をボールなどの容器に入れ混ぜます
  3. 沸騰させた水を容器に注ぎます。
  4. 粗熱を取り、冷蔵庫に入れてよく冷やします。

就寝前と起床時に飲むことで効果を発揮してくれる、ライムとシナモンハニーのドリンクは作り置きしておくこともできるので、常時冷蔵庫にストックしておけば必要な時にすぐに飲むことができますね。

アップルサイダービネガーで作るハニーダイエットドリンク

アップルサイダービネガーはあまり聞きなれないドリンクですが、りんごジュースの糖分がお酢に変わるまで発酵させて圧搾して作られているビネガーです。とてもダイエット効果の高いアップルサイダービネガーを使ってダイエットドリンクを作ってみませんか?

【材料】
アップルサイダービネガー大さじ2杯、水or炭酸水大さじ4杯、ハチミツ小さじ1/4杯

【作り方】

  1. 材料をコップに注ぎます。
  2. ハチミツが解けるよう、良くかき混ぜます。

お好みで、水で作ってもいですし満足感が欲しい方は炭酸水で作っても良いでしょう。
アップルサイダービネガーを選ぶときは、オーガニックの物を選ぶとより効果で気ですよ。

[5]脂肪燃焼ドリンクで目指せ美ボディ!

脂肪燃焼ドリンクを上手に取り入れて、ダイエットを行うことでより効果を高めてくれますね。脂肪燃焼ドリンクには、身体を作るうえでとても良い効果が沢山詰まっています。脂肪燃焼を促進するだけでなく、美肌効果やデトックス効果効果も期待できる脂肪燃焼ドリンクを普段の生活に取り入れてみませんか?

関連するキーワード