ドライフルーツでダイエットに挑戦!美肌や便秘改善にも効果的な理由

ドライフルーツは、美味しく手軽にフルーツを食べることのできてダイエットにも効果があることはご存知ですか?「ダイエットしたいけど、甘いものは我慢したくない…」とストレスを感じていては、ダイエット意欲も半減してしまいます。調理の手間もかからずダイエットにも効果的で栄養と美容効果満点の、ドライフルーツダイエットとはどのようなものなのでしょうか?

美肌や便秘改善にも効果的!ドライフルーツでダイエット!

2018年03月29日更新

ダイエット

亀崎智子 (管理栄養士)

  • fb
  •  
  • line

[1]ドライフルーツはなぜダイエットに効果的?

美肌や便秘改善にも効果的!ドライフルーツでダイエット!
生のフルーツよりも沢山食べることができて、栄養素満点のドライフルーツには女性の求める美肌効果がある上、腹持ちがよくダイエットにはとても適した食べ物なのです。

栄養素の凝縮されたドライフルーツは、食物繊維をたくさん含むため、摂取することで満腹中枢を刺激します。そのため、腹持ちもよくダイエットに適していると言えるのです。その他にも身体にとって良いたくさんの効果があるのが、ドライフルーツダイエットなのです。

ドライフルーツは栄養素が満点

toma.tomatoさん(@mari3298toshi)がシェアした投稿


バナナ・プルーン・いちじく・マンゴー・キウイなど種類もたくさんあるドライフルーツはスーパーなどの量販店でも手軽に手にすることができますね。

美容だけでなく健康にもよい効果をもたらすドライフルーツですが、その栄養素は生のフルーツの3~10倍とも言われているほど沢山の栄養素が詰まっています。

生のフルーツに比べて、ドライフルーツは食物繊維やミネラルが多く含まれます。ダイエットを行う上で食物繊維はとても良い働きをもたらしてくれるため、ダイエットには生のフルーツよりもドライフルーツが向いているのです。

食物繊維
腸内のお掃除をしてくれ、腸内環境も整えてくれる食物繊維は生のフルーツをドライフルーツにすることで、効率よく摂取することができる栄養素です。腹持ちもよくして満腹感を与えてくれるので、少しの量でも満足することができますね。

抗酸化物質
老化防止の働きをしてくれる、抗酸化物質は体の中が酸化すること(=老化)を防ぐ働きをしてくれます。摂取することで、美肌効果も期待することができます。

ミネラル
美容と健康に欠かすことのできないミネラルは身体を作る上でとても必要な栄養素です。食事の中でミネラルを意識的に摂取することは、健康維持するうえではとても大切ですね。ミネラルは美肌を作る上でも、欠かすことのできない栄養素の一つなのです。

鉄分
貧血予防などにも効果的な鉄分ですが、鉄分が不足することで肌のくすみなどの様々な症状を引き起こします。健康だけでなく、美容のためにも鉄分はとても必要ですね。

生のフルーツよりもお得

 
少量でも生のフルーツを摂取するよりも、栄養素を摂取でき満足感の得ることのできるドライフルーツはとてもお得な食べ物です。生のフルーツを毎日継続して食べようと思うと野菜の高騰などの影響で経済的にも、躊躇してしまいがちです。

しかしドライフルーツは消費期限も長く毎日の摂取量も少量でよいため、まさに自然の生んだサプリメントと言えるでしょう。程よい固さがあるため、早食いなどもすることがなく持ち歩きにも便利なので常備食としてもおすすめです。

身体を冷やさず摂取できる
果実や野菜のほとんどが70%~90%が水分だと言われています。水分の過剰摂取は、むくみを引き起こしたり女性の大敵である“冷え”の原因になってしまいます。

生のフルーツにはビタミンもたくさん含まれていて身体にとって、よい効果もありますが冷えの原因を作ってしまいます。特にマンゴー・バナナ・パイナップルなどの南国産のフルーツは身体を冷やしやすいのです。それに比べてドライフルーツは、乾燥させて身体を冷やす引き金となる要素もあまりないため“冷え”を気にせずに食べることができるため、冷え性で悩む女性でも必要な栄養を摂取しやすいのです。

皮や種を残さず食べることができる
生のフルーツを摂取する時には捨てている種や皮も、残さず食べやすくすることのできるドライフルーツだからこそ栄養素も摂取しやすいのです。皮や種の部分には意外とビタミンやミネラルなどの栄養素が沢山詰まっています。捨てていてはもったいないですが、生のフルーツだと舌触りや酸味が気になったりして食べにくいことも多いですよね。

そこでドライフルーツにすることで、舌触りなども変わり食べやすくなるものも多いので、「生のフルーツの皮や種を食べるのはちょっと苦手…」と感じてる方にも、ドライフルーツはとてもおすすめなのです。

亀崎 智子

ただし、丸ごと食べることを考えると、できるだけ無農薬や自然栽培、オーガニックなど、農薬や化学肥料などの使用が抑えられて育てられたものを原材料として使用しているものを選ぶことをおすすめします。

 
美肌や便秘改善にも効果的!ドライフルーツでダイエット!
満腹感が高い
程よい固さのあるドライフルーツは無意識に良く噛みますね。食事の際によく噛むことは、消化を助け満腹感を上げることができます。少量をよく噛み食べることは、沢山食べてしまうことを避けることができます。

ダイエットを行っているときに食べ過ぎてしまい、過剰にカロリーを摂取してしまうのは避けたいですよね。ドライフルーツダイエットの程よい甘さは、果糖が関係しています。そしてこの果糖は、身体にゆっくりと吸収されて緩やかに血糖値を上げていくので長時間満腹感を保つことができるのです。スイーツを我慢することなく、ダイエットができるドライフルーツダイエットはとても魅力的ですね。

[2]ドライフルーツを食べるタイミングと効果を上げる食べ方って?

美肌や便秘改善にも効果的!ドライフルーツでダイエット!
ドライフルーツだけでもとても栄養素が高く、健康維持効果や美容効果を得ることができますが、ダイエットを行う上では食べるタイミングと効果を上げる食べ方が非常に重要になってきます。

ダイエット中の女性にとって強い味方になる、ドライフルーツの効率を上げる食べ方とタイミングとはどのようなものなのでしょうか?「美味しいからついつい…」と食べ過ぎてしまう前に、ダイエットに効果的な食べ方を知りましょう。

食間におやつ感覚で食べる

ドライフルーツを食べるタイミングとしてとても効果的なのが「小腹がすいたな…」と感じる、食事と食事の間に食べることが理想的です。チョコレートやスナック菓子などのお菓子も魅力的ですが、ドライフルーツの自然の甘味とカロリーの低さ、そして満点の栄養素は、ダイエット効果だけでなく女性にとってうれしい美容効果も満点です。毎日のおやつをドライフルーツに変えてみてはいかがでしょうか?

小分けにして空腹時に食べる

ローカロリーで美容効果も高いドライフルーツですが、一度にたくさん食べてしまうことはおすすめできません。生のフルーツに比べて保管も簡単で、持ち運びをしやすいドライフルーツはバックに忍ばせておいて空腹を感じた時にすぐに食べることができるのです。朝食にプラスしたり、日中のおやつの代わりに食べてみるのもおすすめです。

ヨーグルトにプラスして食べる

Yukari Yokoyamaさん(@tia_yukari)がシェアした投稿

 
ドライフルーツととても相性の良いヨーグルト。ヨーグルトは、美肌効果や腸内環境をよくして便秘などを改善する効果もあることで有名ですが、ヨーグルトにプラスして食べるドライフルーツはとても食べやすくなるのでおすすめです。おすすめは、お好きなドライフルーツを一晩ヨーグルトに漬け込むことでドライフルーツがしっとりするため驚くほどおいしく食べることができますよ。

ヨーグルトには乳酸菌などの、腸内環境を整えてくれる沢山の良い効果がありますが、それにプラスしてドライフルーツの栄養素が働きかけて相乗効果を期待することができます。ヨーグルトはローカロリーなので、朝食などでヨーグルトとドライフルーツを一緒に摂取するのもおすすめですよ。

[3]フルーツの種類によって違う?ダイエットにプラスαの効果

美肌や便秘改善にも効果的!ドライフルーツでダイエット!
栄養素満点のドライフルーツですがフルーツによって、栄養素も異なります。ダイエット効果を期待することはもちろんですが、プラスαで得たい効果はドライフルーツを選ぶきっかけになりますね。目的別にドライフルーツの効果をご紹介します。

つやつやの美肌効果

つやつやの美肌は女性の憧れでもあります。マンゴー・イチゴ・ドライトマト・杏・キウイ・柑橘系のピールなどはビタミンを多く含むことから美肌効果が高いのが特徴です。特に美肌を作る上で欠かすことのできないビタミンAが豊富です。

ドライフルーツは、失われがちなビタミンCも豊富に含んでいます。そして、新陳代謝促進やデトックス効果も望めます。なかなか、生のフルーツでは食べにくいピール(皮)もドライフルーツだからこそ沢山の栄養素を摂取できますね。

アンチエイジング効果

アンチエイジング効果を求めるのであれば、クランベリー・プルーン・レーズン・いちじく・干し柿などの高い抗酸化作用を期待することができるドライフルーツを選ぶことがおすすめです。

特にクランベリーやレーズンなどはアンチエイジング効果の高いポリフェノールを沢山含むことから、肌の代謝をよくして内臓機能を助ける働きを持ちます。むくみや肌荒れに悩む方にもおすすめです。

ストレス緩和効果

 
パイナップル・リンゴ・キウイなどにはビタミンが沢山含まれているため、ストレスを緩和してくれる効果なども期待することができますよ。

便秘改善

便秘改善に必要な栄養素の一つが食物繊維ですが、多くの食物繊維を含むドライフルーツの中でもダントツで食物繊維を含んでいるのがバナナ・リンゴ・プルーン・チェリー・マンゴーなどです。特にバナナには腸内環境を改善する水溶性・不溶性食物繊維の両方をバランスよく含んでおり便秘改善には適したドライフルーツと言えますよ。

眼精疲労改善

眼精疲労を和らげたい場合は、プルーン・レーズンなどのベリー系に含まれるアントシアニンが効果を発揮します。それらを多く含むドライフルーツを摂取することで、眼精疲労を和らげます。

[4]飽きないために工夫しよう!ドライフルーツのおすすめレシピ

美肌や便秘改善にも効果的!ドライフルーツでダイエット!
そのままでも、おいしく食べることのできるドライフルーツですがダイエットを継続するうえでは、飽きないためにレパートリーを広げることも大切ですね。

「ダイエット中だから甘いものや高カロリーなものを制限しないと!」と思いがちですが、楽しみながらダイエットを行う上ではレシピの工夫も大切ですよ。

ヨーグルトアイス+ドライフルーツ

 
「たまにはアイスと一緒に食べたいな」と思う方におすすめなのがヨーグルトアイス+ドライフルーツです。そのアイスをヨーグルトで作ることで、ローカロリーなアイスを作ることができます。さっぱりとしていて、美味しく食べることができますよ。

≪材料≫ 
ドライフルーツ80g
ヨーグルト400g程度

≪作り方≫

  1. ドライフルーツとヨーグルトを混ぜ合わせます。
  2. キッチンペーパーをひいたざるに一晩入れ、水を切ります。
  3. 好みの形の型に入れ、冷凍庫で凍らせます。

紅茶+ドライフルーツ

ruka♡さん(@ruka_rhythm)がシェアした投稿

 
紅茶にドライフルーツを入れることで美味しいフレーバーティーに変身します。「食べるのはちょっと飽きてきちゃったな…」そう感じる方にもおすすめのレシピですよ。紅茶のいい香りとドライフルーツでいつもと違ったティータイムを楽しむことができますね。

≪材料≫
紅茶(茶葉)大さじ2
お湯600cc
お好みのドライフルーツ(リンゴ・イチゴ・キウイ・オレンジ)など

≪作り方≫

  1. 小鍋でお湯を沸かし、火を止めた中に茶葉を入れます。お好みの濃さで抽出します。
  2. ティーポットにドライフルーツを入れて茶こしで茶葉を超しながら注ぎ、蒸らします。
  3. 少し時間をおいてフルーツをなじませます。
  4. カップにすすぎ完成です。

フルーツの香りが香り高いドライフルーツティーは身体を温め、冷え性改善にもおすすめです。

[5]栄養素満点のドライフルーツで健康的にダイエットを!

美肌や便秘改善にも効果的!ドライフルーツでダイエット!
栄養素も高く、そのままでも美味しく食べることのできるドライフルーツは女性にとってうれしい効果を沢山もたらしてくれダイエットの強い味方ですね。

辛い食事制限をすることもなく、手軽に持ち運べるドライフルーツを取り入れてダイエットに励んでみてはいかがでしょうか?食べ過ぎには注意して、美味しくダイエットをしてみましょう。

関連するキーワード