遠距離恋愛の辛さを乗り越える5つの方法!離れていてもお互い信頼し合うことが大事

長く続くのは難しいと言われている遠距離恋愛ですが、実際に遠距離恋愛をするとなると辛いことも多くあります。でも遠距離恋愛は決して辛いことばかりではありません。今回は、遠距離恋愛を辛く感じるパターンや遠距離恋愛のメリット、そして遠距離恋愛を乗り越える方法をご紹介いたします。

遠距離恋愛に辛さを感じるのはいつ?遠距離恋愛のメリットと乗り越える方法

2018年05月08日更新

ライフスタイル

Risa

  • fb
  •  
  • line

[1]遠距離恋愛で辛い時はどんな時?

遠距離恋愛に辛さを感じるのはいつ?遠距離恋愛のメリットと乗り越える方法
初めて遠距離恋愛をするという人にとって、好きな人と距離が離れてしまうことは不安でしかないですよね。でも、遠距離恋愛の辛さもあらかじめ分かっていることで、少しでも不安を軽くすることができます。では、遠距離恋愛で辛い時はどんな時なのかみていきましょう。

  • 気軽に会うことができない
  • 大好きな彼と新幹線や飛行機の距離だったりすると、すぐに会うことはできません。「話を聞いてほしいから会いたい!」「新しくカフェに一緒に行きたい!」と思っても、気軽に会うことができませんよね。

    会うには、お互いの予定を調整して、時間も金もかけて、新幹線を予約して…などと多くの手順が必要になり、「いつでも簡単に会える!」というわけにはいきません。

  • 会いたい時に会えない
  • 友達と喧嘩したとき、仕事で辛い思いをしたとき、寂しい時など、傍にいてほしいときに会えないのが遠距離恋愛の辛さです。電話やメールでやり取りはできたとしても、実際に会って顔を見て話すことはできません。

    どうしても会いたい時でも、なかなか会えないものです。そうなると、我慢して耐えるしかありません。

  • すぐさびしい、会いたいと言えない
  • 「会いたい」というのは簡単ですが、それを受ける彼氏も辛い思いをしますよね。相手に気を遣わせないように、負担にならないように寂しいという言葉を我慢することも大切です。

  • 会うために交通費がかかる
  • 遠距離恋愛に辛さを感じるのはいつ?遠距離恋愛のメリットと乗り越える方法
    遠くに離れて住んでいると、会うためにもお金が必要になってきます。お互いが学生同士だとしたら、お金に余裕がなくて3カ月に1回会えればいいとなってしまうかもしれません。新幹線を使っても飛行機を使っても、やはり万単位でお金が必要です。

  • 貯金ができない
  • 彼氏に会うたびにお金がかかるとなると、貯金もできないどころか、貯金額もどんどん減っていくことになります。仕事をしていると、普段の生活費でもいっぱいいっぱいなのに、少ない貯金から彼氏に会いに行くための交通費や宿泊費、食事代などを捻出するとなると、負担は大きく感じてしまいますよね。

  • 浮気の心配がある
  • 遠距離恋愛だと、電話がつながらなかったりメールの返信がなかったりすると不安も大きくなります。今どこで誰と何をしているということが分からないですし、「もしかして浮気しているのかも…」と疑ってしまいます。

    信頼していたとしても、不安になってしまうと疑いたくなりますし、距離が離れていると本当に浮気していたとしても知る由もありません。

  • 寂しさも人一倍
  • 彼氏がいるとはいえ、会いたい時に会えなかったり、クリスマスやバレンタインなどのイベント事を1人で過ごすのは辛いものです。一歩街に出ると、ロマンチックムード満載なだけに、寂しさも人一倍大きくなってしまいます。

  • 顔を合わせて話すことができない
  • 遠距離恋愛に辛さを感じるのはいつ?遠距離恋愛のメリットと乗り越える方法
    顔を合わせて話をすることで、相手の変化にも気づくことができますし、コミュニケーションも取りやすくなります。

    でも、遠距離恋愛となるとメールなどの文字でのやりとりや電話で連絡を取ることになるので、相手の微妙な変化にもなかなか気付くことができません。一番近くで彼のことを見たいのに、それが叶わない辛さがあります。

[2]辛い遠距離恋愛にもメリットがある!?

遠距離恋愛には辛いことばかりでなく、メリットもあるものです。寂しい思いをしつつも、「遠距離恋愛をして良かった」と思えるのはどんな時なのでしょうか。

サプライズが嬉しい

遠距離恋愛に辛さを感じるのはいつ?遠距離恋愛のメリットと乗り越える方法
離れているぶん、予想しないサプライズは本当に嬉しいものです。彼氏も喜ぶ彼女の顔がみたいと、普段以上にサプライズに頑張ってくれるものです。急に会いにきたり、内緒でプレゼントや手紙を送ってみたりと、サプライズが刺激になり、遠距離恋愛を楽しむことができるようになります。

相手と離れることで大切さを感じる

いつも一緒にいる相手だと、長く一緒にいればいるほど存在が当たり前になってしまい、大切に感じることも少なくなってきます。「空気のような存在」となると、いることが当たり前で、「大事にしよう」「大切にしよう」という意識も薄れてきます。

しかし、遠距離恋愛になると一緒にいる時間は貴重で大切なものです。一緒にいると言う当たり前がないからこそ、相手のことを大切に思う気持ちが大きくなります。

自分磨きの時間が取れる

遠距離恋愛に辛さを感じるのはいつ?遠距離恋愛のメリットと乗り越える方法
近くにいると、休日はいつも一緒に過ごしたりとなかなか自分の時間を取ることができません。しかし、遠距離恋愛でたまに会うからこそ、会う以外の時間が自分のために使うことができます。

こっそりダイエットを頑張ってみたり、料理教室に通ったり、習い事を初めてみたりと、次に彼に会うまでの時間、自分磨きに一生懸命になることができます。

視野が広がる

彼中心だった生活から、自分の時間ができるようになると視野も広がります。新しい趣味を見つけたり、気になる本をシリーズで一気に読んだり、友人たちと遊びに出掛けたりと彼しかいなかった世界から、広い世界を見ることができるようになります。

いつも新鮮な気持ちでデートできる

彼とはいつも部屋でマンネリデート、とは無縁なのが遠距離恋愛です。頻繁にデートができないからこそ、毎回初めてのデートの気分で念入りにメイクをしたり、デートの服を新調したりワクワクドキドキの時間を過ごせます。

特に彼との待ち合わせは、緊張しますよね。時間も限られているからこそ、時間が許す限り思いっきりデートを楽しむことができます。

[3]辛い遠距離恋愛を乗り越えるための心構え

遠距離恋愛に辛さを感じるのはいつ?遠距離恋愛のメリットと乗り越える方法

相手を困らせない

寂しさや辛さが募ってしまい、彼に文句を言ったり無理を言ったりしたくなりますが、相手を困らせるようなことは言わないようにしましょう。彼女が辛い思いをしているのをみているのは彼氏も辛いですし、彼女を不幸にしている自分を責めてしまい気持が離れるなんていうこともあります。

遠距離恋愛を乗り越えたいのなら、彼の負担になるようなことを言わないようにしましょう。普段我慢している分、会った時に思いっきり甘えてもいいですね。

自分磨きに時間をかける

彼と会えないからと言って、怠けている時間はありません。会えない時間を利用して、自分磨きに時間をかけてみましょう。ダイエットをして綺麗になると、次に彼と会う時に彼もビックリしますよね。

そのような積み重ねが、遠距離恋愛を長続きさせるのです。彼によっても、会えない時間に頑張っている彼女を見ることで、もっともっと大切にしてあげたいという感情が生まれます。自分磨きは自分のためにもなりますし、彼にとっても嬉しいことばかりなのです。

気持ちを切り替える

彼との距離ができてしまうと、悩みや不安は尽きません。一度悪い想像をしてしまうと、どんどん負のスパイラルに陥ってしまいます。そんなときは、気分転換をするにかぎります。友人と遊びに行ったり、飲みに行ったり、ジムで汗を流したり、1人でドライブしてもいいですね。

彼のことを考えるのを一度やめて、今いる環境を変えてみましょう。不安や辛さから逃げるように、思い切って気分転換してみましょう。

[4]辛い遠距離恋愛を乗り越える方法がある!?

たまにはテレビ電話で連絡をとる

遠距離恋愛に辛さを感じるのはいつ?遠距離恋愛のメリットと乗り越える方法
現在では、多くのカップルがLINEで連絡を取り合っていると思います。LINEだと電話もテレビ電話も全て無料なので、金銭面の心配もなく好きなだけ連絡が取れます。

平日は仕事で忙しいから、LINEのやり取りだけというカップルも時間がある時や休日はテレビ電話をしてみましょう。画面越しとはいえ、顔を見ながら話すことができるので、すぐそばにいる感覚を味わうことができます。

趣味をみつける

彼に会えない時間は、彼のことばかりを考えてしまいがちです。そんな時は気を紛らわすためにも、新しい趣味を見つけましょう。ジムに通ったり、料理教室に通ってもいいですね。

ジムだと次に会う時までにダイエットができますし、料理を習うことで彼に手料理をふるまうこともできます。新しい趣味は自分磨きの手段と捉えて、長く続きそうなものを選んでみましょう。

笑える番組やコメディ映画を観る

辛い気分の時は、無理にでも笑うことが大切です。爆笑できるバラエティ番組やコメディ映画を見ることで、前向きな気持ちになることができます。

また、思いっきり笑うことは気持ちもすっきりします。家の中で番組を見てもいいですし、外に出かけて映画をみるのもいいですね。自分なりの気持ちが晴れる方法を見つけてみましょう。

たまには我慢せずに会いに行こう

遠距離恋愛に辛さを感じるのはいつ?遠距離恋愛のメリットと乗り越える方法
どうしても会いたい時は、思い切って会いに行きましょう。毎回会いに行くと言うわけにはいきませんが、会いに行くことで気持ちが楽になるのなら、時間を作ってきましょう。気をつけたいのは、サプライズで会いに行かないことです。

彼氏に会いに行くことを伝えておきましょう。突然行くと、仕事が忙しく時間が取れない場合もありますし、迷惑に感じてしまうかもしれません。まずは、彼氏に許可を取ることが大切です。もし彼の予定が合わない場合は、彼を優先するようにしてくださいね。決して彼を困らせてはいけません。

2人の共通も目標をたてる

遠距離恋愛で辛いのは、先が見えないということもあります。いつまで遠距離恋愛が続くのか…不安で仕方がないですよね。そんな時は、短い目標から長期的な目標まで2人で立ててみましょう。

「あと1ヶ月で会える」「次会えるのは3ヶ月後」という短い目標から、「遠距離恋愛が終わったら結婚する」「来年には親に挨拶に行く」などという将来を見据えた目標も立ててみましょう。2人で将来について考えるきっかけにもなりますし、目標があるからこそ、辛い時間も乗り越えることができるのです。

[5]遠距離恋愛を乗り越えて、幸せをつかもう

遠距離恋愛に辛さを感じるのはいつ?遠距離恋愛のメリットと乗り越える方法
いかがでしたか?実は筆者も遠距離恋愛を経験した1人です。彼と会えない時間は本当に寂しく感じますし、会いたい時に会えないのは想像よりも辛いものです。しかし、彼と会えない時間こそ、お互いの距離を縮める時間でもあるのです。

自分磨きをして彼のために努力をしてみたり、彼女を喜ばせるためにサプライズを考えたりと、遠距離恋愛も決して辛いばかりではありません。お互いを信頼しているうえでの遠距離恋愛は、案外楽しいものですよ。

関連するキーワード