夏こそ冷やし美容で驚きの美容効果を!適切なやり方と注意点を守って美肌を手に入れよう

女優やモデルもすでに実践しているお肌を冷やすことによって様々な美容効果が期待できる「冷やし美容」をご存知でしょうか?、特に、蒸し暑い夏の間はお肌のお手入れ中もひんやりとクールダウンできる冷やし美容がおすすめです。

夏こそ冷やし美容で驚きの美容効果を!

2018年05月14日更新

スキンケア

Risa

  • fb
  •  
  • line

[1]冷やし美容とは?

夏こそ冷やし美容で驚きの美容効果を!
夏はたくさん汗をかき、皮脂を多く分泌することで毛穴が開きやすい季節です。美肌を保つにはこの開きっぱなしの毛穴をキュッと閉じ、きめ細かい肌環境にする必要があります。

冬の季節または寒い地域に行ったとき、外にいると肌が白く見えたり、肌が引き締まる感覚を覚えませんか?肌を冷やすという行為には、毛穴をキュッと引き締める効果が期待できるのです。肌の表面温度を下げる「冷やし美容」の詳しい内容を紹介していきましょう。

肌の温度を下げるとよい理由と効果

夏こそ冷やし美容で驚きの美容効果を!
肌の表面温度が下がるとなぜ美容効果につながるのか?それにはしっかりとした理由があるのです。

  • シミを予防する
  • 肌を冷やすことで、シミの原因になるメラニンを作る工場であるメラノサイトの働きを抑え、シミの生成を防ぐ効果が期待できます。

  • 毛穴の引き締め
  • 開ききった毛穴を瞬時に冷やすことで、キュッと引き締めることができます。

  • メイクの崩れを防ぐ
  • 肌を冷やし、毛穴を引き締めることで汗や余分な皮脂の分泌を抑え、メイクが崩れにくくなります。また、メイク時の化粧のりが良くなります。

  • 紫外線予防
  • 夏こそ冷やし美容で驚きの美容効果を!
    上記の通りメイク崩れを防げることで、同時に日焼け止めなどのUVケア化粧品も落ちにくくなり、紫外線予防の効果が持続します。

  • 透明感がアップ
  • 洗顔をするとその刺激により血行は良くなりますが、一時的に肌を冷やすと代謝が促進され、さらに血流が良くなるのでくすみを緩和することができます。血行が良くなれば、その分肌に栄養が回りやすくなるため、肌の美肌力や透明感が増します。

  • ニキビの鎮静化
  • ニキビや吹き出物は主に毛穴の炎症により起こる肌トラブルです。冷やすことで炎症を鎮静化する効果が発揮されるので、日焼け後の肌のほてりなどにも有効です。

[2]冷やし美容を実践してみよう!

冷やし美容と言っても、ただやみくもに冷やせばよいというわけではありません。正しいやり方で行わないと、思わぬ肌トラブルを招いてしまう恐れがあります。

冷やし美容のやり方講座

🌼Chihiro🌼さん(@chihiro.a.xoxo)がシェアした投稿

アイスティーやウィスキーなど様々な用途で使われる氷ですが、冷やし美容にも活躍してくれます。氷を使ったおすすめの冷やし美容法を紹介します。

  • 氷マッサージ
  1. 小さいガラス瓶を用意する(ジャム缶や100均で売っているようなもの)
  2. 汚れや雑菌を落とすため、まずは瓶をよく洗浄する。
  3. 氷を入れて蓋を締める。
  4. 顔の気になる部分の上をころころと転がすようにマッサージする。

この時、頬の下から上に向かって転がすと顔のたるみ解消にも繋がるのでおすすめです。強く押し付けるのではなく、優しく転がすイメージでマッサージします。マッサージは3分程度におさえましょう。

  • 直接氷のうをあてる
  • 熱が出た時に使用する氷のうを用意して、洗顔後の肌に乗せ、顔全体を一気に冷やす方法もあります。部分的な氷マッサージとは違い、全体を一度に冷やすので、顔全体の毛穴に均一に効果を期待できます。氷のうが家にない場合は、保冷剤で代用するとよいでしょう。

  • 氷洗顔
  • 氷を使った夏に最適のひんやり洗顔もおすすめです。

夏こそ冷やし美容で驚きの美容効果を!

                    

  1. 通常通り、洗顔を行い汚れを落とす。
  2. 保湿クリームを塗った後、ホットタオルなどで首や肩を温める。
  3. 洗面器に氷水を入れ、顔を浸す。
  4. 2と3の往復を3回行ってから化粧水を塗って終了。

冷やすことで毛穴が締まると汚れが毛穴に取り残されてしまいますので、必ずはじめに通常の洗顔で毛穴の汚れを落とすことを忘れないでください。氷洗顔は温めるのと冷やすのを繰り返すことで効果を発揮しますので、温める手順をしっかり行ってください。

実践するにあたっての注意点

冷やし美容を行うとき、いくつかの注意点があります。簡単だからといって間違った方法で行っても効果は得られないので注意しましょう。

  • 腕などでパッチテストを行う
  • 水だからと言って油断していると、特に敏感肌の方は急激に冷やすことで赤みが出たり、ただれてしまったりと肌トラブルを起こす可能性がありますので、必ずパッチテストを行なってください。

  • 清潔な氷や保冷剤を使用する
  • 氷や保冷剤に雑菌がついていると、綺麗な肌に菌を塗りこむ行為になってしまいますよね。肌に直接触れるやり方の場合は、必ず清潔なものを使用してください。

  • 冷やしすぎに注意!
  • もっと大きな効果を求めて長時間、ひたすら肌を冷やし続けるという方はNGです。肌を瞬時に冷やすことで効果が発揮されますので、いくら長時間頑張って冷やし続けても効果は得られませんし、体の冷えにも繋がって悪循環ですよ。

[3]暑い夏には冷やし美容でひんやり綺麗!

夏こそ冷やし美容で驚きの美容効果を!
氷であれば自宅に製氷機があれば簡単に作ることができますし、氷を使った冷やし美容はとにかく手軽にできることが魅力と言えるでしょう。高価な化粧品や美容液を買い揃える前に、まずは自宅で簡単に行える冷やし美容を試してみてはいかがでしょうか?

  

関連するキーワード