大好きな元カレと復縁したい!そんな女性へ復縁のきっかけ作り方法を伝授

元カレが忘れられない、復縁したいと思っている女性も多くいると思います。男性にとって復縁ができる場合ってどんな場合か知りたくないですか?今回は、大好きな元カレと復縁するきっかけ作りやタイミング、自分磨きの方法、またウザイと思われる行動についてもご紹介します。

大好きな元カレと復縁したい!そんな女性へ復縁のきっかけ作り方法を伝授!

2018年03月14日更新

ライフスタイル

Risa

  • fb
  •  
  • line

[1]復縁は可能?別れてしまった元カレと復縁が難しい場合と復縁しやすい場合

大好きな元カレと復縁したい!そんな女性へ復縁のきっかけ作り方法を伝授!
「元カレと復縁したい」ということは、一度付き合って何か原因があって別れたということですよね。実は、その別れた理由が復縁が可能か不可能かの大きな材料の1つとなります。では、別れた原因によって復縁が難しい場合と復縁しやすい場合を詳しくみていきましょう。

≪復縁が難しい場合≫

  • 好きな人ができた
  • 元カレに他に好きな人ができて別れたという場合、復縁の可能性は難しくなります。あなたと別れた後、カレは今好きな人に夢中になっていて、その他のものは眼中にありません。男性という生き物は「今」を大切にするそうなので、復縁までこぎつけるのはなかなか難しそうです。

  • 性格が合わない
    趣味に理解がない、一緒にいても楽しくないという性格が合わないという理由で別れた場合は、復縁の可能性が少なくなります。一度「楽しくない」と思ってしまったら、復縁を迫られたとしても、そのことを思い出してしまい、なかなか心は動きません。

  • 浮気した
    自分が浮気してしまったことで、カレと別れた場合には復縁するのが難しいと言えます。やはり、彼氏と言う自分の存在がありながら、他の男の人に惹かれる彼女のことを信用できなくなりますし、汚らしく思えてきます。浮気したことで元カレもショックを受け、復縁も拒否される可能性が大きいでしょう。

 
≪復縁しやすい場合≫

  • 付き合いがマンネリ化した
    長年付き合ってくると、2人でいるのも当たり前になり、マンネリ化してきますよね。おそらく誰でも感じることでしょう。マンネリ化して別れた場合には、時間が解決してくれる可能性があるので、「待っているから」と気持ちを伝えておくのも大切です。

  • 会う時間がない
    仕事が忙しくて会えないから別れたい、勉強が忙しいから距離をおきたい、と言われて泣く泣く別れた女性もいると思います。このような理由の場合、男性は自分に余裕がなく、あなたのことまで考えることができないのです。しかし、この状況が変わったら復縁の可能性も高くなってきます。

[2]男と女は違う!知っておきたい男性の気持ち

大好きな元カレと復縁したい!そんな女性へ復縁のきっかけ作り方法を伝授!
恋愛において、「男は名前をつけて保存」「女は上書き保存」なんて言われますよね。それほど、男性と女性では、恋愛に対する考え方も違います。

女性の場合は、一度嫌いになるとそのまま嫌いと言う感情が続きますが、男性の場合は嫌いになっても時間と共に、嫌いという感情を忘れていくという傾向があります。そして、嫌いで別れたとしても時間が経つと、過去に付き合った女性を「素敵な女性」と考えるといいます。そう考えると、復縁を望む場合成功しやすいですよね。

[3]復縁のタイミングは?早いとダメ?

ベストなタイミングは半年後

大好きな元カレと復縁したい!そんな女性へ復縁のきっかけ作り方法を伝授!
先ほどお話したように、男性は嫌いと言う感情が薄れて、時間と共に女性をいい方向に考える傾向があります。では、この嫌いという感情が薄れるのはどのぐらいの期間が必要でしょうか。実はこの期間は、3カ月~半年が目安となり、ベストなタイミングは半年後でしょう。

この期間は人それぞれですので、本当に消えたかどうかは会ってみなければ分かりませんが、半年間は期間をおきましょう。半年たってから、復縁に向けて元カレにアプローチしてみましょう。

半年間は会わない、連絡しない

別れてからの半年間は、会うことも連絡することもいけません。まだ彼の気持ちが消えきっていない状態で会ってしまうと、嫌いな気持ちが強くなることも考えられるので、半年間は我慢しましょう。半年間と言う時間を空けることで、カレの気持ちをリセットさせることができるのです。

[4]元カレに振り向いて欲しい!そのための行動とは

別れたとしても、もうもう一度恋人同士に戻りたい、復縁したいと願っているばかりでは何も始まりません。まずは、元カレを振り向かせることが大切です。そのためにやるべきことをみていきましょう。

内面を成長させよう

大好きな元カレと復縁したい!そんな女性へ復縁のきっかけ作り方法を伝授!
付き合っていたころよりも、もっともっと内面を磨いて魅力的になるように努力しましょう。そんな姿を見たカレは、別れたことを後悔し「もう一度付き合いたい」と思うはずです。別れた後は、「悔しいから綺麗にやって見返してやる!」とも女性は思いますよね。

外見も大切ですが、内面を成長させることで、一回りも二周りも魅力的な女性になります。習い事をしたり、積極的にパーティに参加してみたり、今までに体験したことないようなこを経験することで、視野も広くなり、余裕が生まれてきます。別れた後に、元カレにすがる時間があるなら、自分磨きに没頭するのも気持ちの切り替えにいいかもしれませんね。

さりげない距離感をもつ

しつこい連絡や距離を保たずに接するのは絶対にNGですが、元カレの誕生日におめでとうメールを送ったり、落ち込んでいる時にそばにいてあげたりと、大切な時にそばにいることで改めて意識するという男性も多いです。連絡するきっかけに悩んでいる人は、元カレの誕生日を1つの区切りにしてもいいかもしれませんね。

真剣な告白をする

別れた直後に、何度も告白をしても元カレの心は動きません。しかし、別れてから時間が経った後に、もう一度真剣な思いを伝えることで、元カレにも彼女の本気度が伝わって、カレの気持ちも動く可能性があります。

しかし、真剣な告白も何度もしつこく行っては引かれる原因となるので、真剣な気持ちは1度だけ伝えるようにしましょう。元カレの心の中には、きっとその姿が残り続けます。

[5]元カレと復縁するきっかけの作り方

元カレを復縁するためには、きっかけ作りが必要です。待っていても勝手にきっかけはできないので、女性側から自然な形でのきっかけ作り、アプローチをしましょう。

偶然を演出して出会う

大好きな元カレと復縁したい!そんな女性へ復縁のきっかけ作り方法を伝授!
たまたま外出先の道ですれ違う…なんて、理想的ですけどそんなタイミングはなかなか訪れませんよね。しかし、女性側から出会いを作ることはできます。現在多くのカップルがSNSで繋がっているので、別れてからも元カレのSNSを見ることができます。

そこで、元カレと出会うことができそうな場所を歩いて、偶然を装って出会うという方法もあります。また、友人たちの飲み会に偶然元カレと出会うなど、方法はさまざまです。気をつけたいのは、元カレの後をつけたりして、ストーカーまがいになってしまうことです。出会えなければ、適度なタイミングでやめることがお大切です。

元カレの誕生日に連絡する

元カレの誕生日が、別れてから半年後以降なら「誕生日おめでとう」とメールやLINEを送ってみましょう。「おめでとう」と言われて、嫌な気持ちになる人は少ないでしょうし、祝われると嬉しくなりますよね。突然の連絡でも違和感がないですし、まだ覚えていてくれているんだと思われると、今後の復縁の可能性も高くなります。

相談を持ちかける

あなたの事情をよく知っている元カレに、仕事の悩みや人間関係の悩みなど「本気」の相談を持ちかけるというものです。中途半端な相談たと、受け答えも半端なものになってしまい、カレに不信感を与えることにもなります。

このような場合、本気で悩んでいることを相談し、答えをもらったらすっぱり悩みを終えることも大切です。いつまでもズルズル長引かせないようにしましょう。

メールアドレスの変更を連絡する

大好きな元カレと復縁したい!そんな女性へ復縁のきっかけ作り方法を伝授!
メールアドレスや電話番号を変更し、元カレに伝えるのをきっかけに連絡を取り合う…という場合も多くあります。現在では、連絡を取り合う手段がメールの場合は少ないでしょうし、変えても問題ない場合は「迷惑メールが多いから変える」と伝えておくのもいいでしょう。

また、メールアドレスを変えなくても新しくgmailやyahooメールなどを取得して、そちらを伝えてもいいですね。あくまでも彼と連絡を取り合うきっかけ作りと考えてください。

SNSで近況を報告

元カレとSNSでつながっている場合は、半年間アップするのは控えましょう。その間は姿を見せないようにします。そして、半年たった後に少しずつ近況報告や自分の写真などアップして、元カレの目に留まるようにしましょう。

ただし、その半年間に綺麗になり、スタイル良くなっていることが大切です。元カレに付き合っていた時以上に綺麗になっている姿を見せることで、カレの気を引きやすくなります。

[6]気を付けて!元カレにウザイと思われてしまう行動

復縁したいと思っていても、そのきっかけ作りが難しいですよね。どうにか接点を持とうとアクションを起こしても、それが元カレにとっては「ウザイ」と感じてしまうこともあります。では、どのような行動や言動がウザイと感じるのか、見ていきましょう。

頻繁に連絡をする

別れた直後に、しつこく連絡をしたり、復縁を迫る場合は多くの男性がウザイと感じます。別れた直後は男性は「もう会いたくない」「離れたい」と思っているのです。その心境のところに、何度も何度も連絡をしたり、好きだと言われてもなかなか気持ちは動きません。

特に男性側から別れを告げた場合は、直後の連絡は絶対にNGです。もし、元カレに少し気持ちが残っていていったん離れたい…という心境だったのに、頻繁に連絡をすることで完全に気持ちが離れてしまうなんてこともありますので、気を付けましょう。

彼女のような振る舞いをする

もう恋人同士の関係ではなく、完全に分かれているのに、会ったり連絡をとると彼女のような振る舞いをするのは、カレにとってはウザイと感じてしまいます。別れているのに、付き合っていた頃と同じような行動をしたり、他の女性に嫉妬したりと、付き合っている時と別れているときとはっきり切り替えができない女性は、ルーズでだらしないと思われます。

別れるということは、彼氏・彼女の関係を終えるということのですので、切り替えはきちんと行いましょう。もし、別れた後に元カレと接することがあっても、あくまで女友達という立場を自覚することが大切です。

自分勝手な行動

自分勝手な行動、とは、自分のことしか考えていないということです。別れた後に頻繁に連絡して「私が全て悪い」「私のせい」「謝るから別れないで」と言っても、自分の事ばかりで相手のことを考えておらず、カレからすると、心が動かされることはありません。

また、「かわいそうな私」アピールをすると、うざく感じてしまいます。自分のことしか見えていないから、自分本位の自分勝手な行動になってしまうのです。

[7]脈ありのサイン?復縁OKな元カレの行動

イベントの周辺で連絡がある

 
誕生日やバレンタインなど、イベントの周辺で連絡をしてくる場合です。なにもない日は連絡を取りづらいものですが、イベントがあると連絡しやすくなりますよね。少し未練があったり、意識していないと連絡はしてこないものです。それをきっかけに、食事に行ったり、映画に行ったり、彼と会う回数も増えていく可能性があります。

仕事の報告をしてくる

仕事の成果を教えてくれたり、付き合っていた時から続けている仕事の進捗を伝えたりと、仕事の話をしてくることもあります。男性は女性に「よく思われたい」という気持ちも強く、自分を見てほしいという気持ちもあります。

普段、プライベートと仕事は分けている男性が多い中、仕事の話をしてくるということは自分を知ってほしいというサインかもしれません。

SNSに反応する

Facebookに「いいね」したり、コメントを残したりすることで、自分の存在をアピールするという場合もあります。SNSも気にならないと、チェックしたり読んだりしないですよね。あなたのSNSに、元カレから「いいね」やコメントがあると脈ありかもしれません。これがきっかけで連絡が取りやすくなり、デートできるようになる可能性もあります。

[8]きっかけをつかんで、大好きな彼と復縁しよう

 
大好きな元カレと復縁したい場合のきっかけや女性が行うことなど、たくさんご紹介しましたが、まずは「半年間連絡を取らずに待つ」ということですね。いくら復縁したくても、彼の“別れたい”という気持ちが強いと、復縁が難しくなります。

連絡を取りたい、会いたいという気持ちを抑えて、半年間は自分磨きを行い、その後にアタックしてみましょう。自分磨きを行って、自分に自信が持てる状態だと元カレと会った時にも余裕を持って振る舞うことができます。別れた時のあなたの姿と、今のあなたの姿のギャップに彼は惹かれるかもしれませんね。ぜひ復縁のきっかけをつかんで、大好きなカレと幸せになってくださいね。

関連するキーワード