韓国発「スリーピングパック」は寝ている間にキレイになれる!?その魅力と使用方法

寝ている間に美肌が叶うとされている「スリーピングパック」。美容大国、韓国では根強い人気を誇っていますが、日本の大手メーカーからも次々と登場しています。「忙しくてスキンケアに時間をかけられない!」という人にぴったりなスリーピングパックの魅力をお伝えします!

韓国発!寝ている間にキレイになれるスリーピングパック、その魅力とは?

2018年04月27日更新

スキンケア

Risa

  • fb
  •  
  • line

[1] スリーピングパックってなに?

夜寝ながらするフェイスパック

@shioderellaがシェアした投稿


スリーピングパックとは、その名前のとおり寝ながらパックができるフェイスパックです。夜のスキンケアの最後に塗ることによって、翌朝しっとりとした美肌を手に入れることできます。

元々は韓国コスメで人気があり、おしゃれなパッケージも注目されていました。そして数年前から日本の大手メーカーでも次々と登場し、認知度がより一層高まっています。

[2] なぜスリーピングパックは人気なの?

手軽さ

一番の魅力は、なんといってもその手軽さです。スキンケアの最後にサッと塗って寝るだけでいいので、シートマスクのように時間をおいて剥がすといった手間がかかりません。

時短コスメは数多く販売されていますが、寝ている間に特別なスキンケアができるスリーピングパックは、忙しい女性にぴったりのアイテムです。

コスパが良い

スリーピングパックは1週間に2~3回の使用で効果が得られるので、1つ購入すると2~3ヶ月間は使うことができます。また、オールインワンタイプのものは化粧水や乳液などのアイテムが要らないので、コスパが良いとされています。

美容効果が高い

スリーピングパックは、手間や時間をかけなくても質の良い美容効果が期待できます。その理由は「肌のゴールデンタイム」を活用しているからだと言われています。

「肌のゴールデンタイム」とは夜10時~朝2時の間を指していて、この時間に成長ホルモンが分泌されます。成長ホルモンが分泌されることによって肌のターンオーバーが活発になり、肌が美しく生まれ変わります。

この時間を利用して肌表面にフタをし、濃縮された美容成分を逃さずじっくりと浸透させることで美容効果を高めているのです。

エイジングケア・美白・毛穴など目的に合わせて選べる

スリーピングパックは肌の悩みに合わせて選ぶことが可能です。肌のエイジングケアや美白、毛穴など特定の悩みに特化したタイプが販売されています。

肌のハリを復活させ毛穴を目立ちにくくするものや、美白成分を含み紫外線ダメージを防ぐものなど、各メーカーの特徴に違いが見られます。

[3] スリーピングパックの使い方

韓国発!寝ている間にキレイになれるスリーピングパック、その魅力とは?

使い方

  1. 夜のスキンケアの最後にスリーピングパックを塗る
  2. 洗顔→化粧水→美容液→乳液→スリーピングパック/オールインワンタイプの場合、洗顔後に塗る

  3. 翌朝、丁寧に洗い流す
  4. 洗い流すのは翌朝、顔を洗うタイミングで大丈夫です。肌表面のべたつきはもちろん、就寝中についた顔の汚れや埃もにきれいに洗い流してください。
    頻度は週に2~3回の使用で充分な効果が期待できます。短期間で過剰に使うと肌の水分、油分のバランスが崩れ、肌荒れやニキビなどの肌トラブルを引き起こす可能性があるので注意しましょう。

ポイント

スリーピングパックは美容成分をパックする役割を持つため、一般的な乳液などと比べると皮膜感が強いです。肌表面のべたつきが気になる場合は、塗布後10分程度時間をおいてパックが肌になじんだ後に就寝すると良いでしょう。

また、顔全体に塗布すると髪や枕への付着が気になる場合もあります。その時は頬やTゾーン、悩んでいる部分のみに塗り、枕の上にタオルをひいて寝てみましょう。

[4] 似たような化粧品もあるけど…その違いは?

シートタイプとの違い

Mさん(@aoyuzuko)がシェアした投稿


パックといえば、シートタイプがよく知られていますよね。価格も様々で、特別な日の前日に使う人も多いと思います。シートタイプとスリーピングパックの違いは、「つけたままそのまま寝れる」という点です。

シートタイプを長時間つけたり、そのまま一晩寝てしまうと、肌が乾燥して肌トラブルの原因になってしまいます。一方、スリーピングパックはつけたまま寝ることができ、さらにしっかりケアもできるので非常に魅力的なのです。

また、ニキビに悩んでいる場合、シートタイプはニキビを覆ってしまうので炎症を起こしてしまうこともあります。しかし、スリーピングパックだとニキビの場所を避けて塗ることができるので、刺激を与えず悪化を防ぐことができます。

ナイトクリームとの違い

みきぽんぬさん(@mtr.mickey)がシェアした投稿


夜のスキンケアの最後に使用するアイテムでナイトクリームがあります。一見、同じもののように思えますが、使い心地に大きな違いがあります。

ナイトクリームは油分や成分が濃く、使用感がしっとりと重ためなものが多いです。スリーピングパックはジェル状のものが主流で、ナイトクリームと比べるとさらっとして軽い着け心地になっています。

どちらも眠っている間に時間をかけてケアができる化粧品なので、肌質や好みに合わせて使い分けると良いでしょう。

[5] 睡眠時間を上手く活用して美しい肌へ

韓国発!寝ている間にキレイになれるスリーピングパック、その魅力とは?
簡単なスキンケアで美肌が叶うスリーピングパックは、仕事や家事育児で忙しい現代女性の心強い味方です。最近ではアロマ配合入りのタイプも販売されていて、お休み前のリラックスタイムにも役立ちます。ぐっすりと眠りながらスリーピングパックで美しい肌を手に入れてくださいね!

関連するキーワード