アミノ酸ダイエットで脂肪を燃やそう!おすすめアミノサプリ5選もご紹介

今、テレビやSNSでも話題の“アミノ酸ダイエット”。本当に効果があるの?どういう方法なの?という疑問にお答えします。アミノ酸ダイエットの方法や身体にあらわれる効果、またおすすめのアミノ酸サプリメントもご紹介します。

ダイエットにアミノ酸は効果あり!?アミノ酸ダイエット方法とおすすめサプリ5選

2017年12月18日更新

ダイエット

服部 仁実

  • fb
  •  
  • line

[1]アミノ酸ってどんなもの

ダイエットにアミノ酸は効果あり!?アミノ酸ダイエット方法とおすすめサプリ5選

アミノ酸って何?

アミノ酸とは、“身体に必要なタンパク質をつくる栄養素”のことを指します。私たちの身体は、水が6割を占めており、タンパク質2割、残りの2割は脂肪や鉱物質、炭水化物で構成されています。

【コメント】
タンパク質によって骨や筋肉、内臓、血液、皮膚や髪も作られているわけですから、私たちの身体は2割のアミノ酸に支えられていると言っても良いでしょう。

アミノ酸ダイエットとは

アミノ酸ダイエットは、アミノ酸によって私たちの身体の中にある脂肪を分解する酵素の動きを活発化して、ダイエットを行うというものです。要するに、「脂肪を燃やすダイエット法」なのです。脂肪燃焼酵素のリパーゼの働きが活発になればなるほど、脂肪が燃焼するのでダイエット効果を実感でき、同時に太りにくい身体づくりにもなります。

アミノ酸の種類

私たちの身体を支えているタンパク質は、合計10万種類もあると言われていますが、そのタンパク質を構成しているアミノ酸は合計20種類と言われています。その20種類のアミノ酸は、大きく分けて2つ「必須アミノ酸」と「非必須アミノ酸」に分類されます。

必須アミノ酸
必須アミノ酸は、食事の中で摂取するアミノ酸です。体内で自動的に生産されるわけではなく、食べることでしか摂取できないので、栄養が偏ったりしてしまうと、不足しがちになるアミノ酸です。ですので、毎日の食生活で積極的に摂取する必要があります。

必須アミノ酸は全部で9種類あります。

1.トリプトファン
2.バリン
3.イソロイシン
4.トレオニン
5.ヒスチジン
6.メチオニン
7.フェニルアラニン
8.ロイシン
9.リジン

非必須アミノ酸
非必須アミノ酸とは、体内にある他の種類のアミノ酸と合成されて作られるアミノ酸のことを指します。非必須アミノ酸は、必須アミノ酸と違い体内で自動的に生産されます。

非必須アミノ酸は全部で11種類あります。

1.アスパラギン
2.アラニン
3.アスパラギン酸
4.アルギニン
5.グルタミン酸
6.グルタミン(L-グルタミン)
7.グルシン
8.システィン
9.チロシン
10. セリン
11. プロリン

脂肪燃焼系アミノ酸とは

体内にある20種類のアミノ酸が全てダイエットにつながるものではありません。その中でも、脂肪燃焼系アミノ酸と言われるBCAAと呼ばれるバリン・ロイシン・イソロイシンの3種類のアミノ酸がポイントになってきます。

【コメント】
筋たんぱく質中のBCAAの割合は約35%を占め、筋肉づくりにBCAAは必須です。脂肪を燃焼するには筋肉が必要です。筋肉運動したときの消費も激しいので運動前に摂取すると良いでしょう。

[2]アミノ酸ダイエットの効果

ダイエットにアミノ酸は効果あり!?アミノ酸ダイエット方法とおすすめサプリ5選

脂肪燃焼

アミノ酸ダイエットを行うことにより、脂肪を燃えやすくします。アミノ酸のよってできた脂肪分解酵素であるリパーゼの動きが活発になり、私たちの身体にある脂肪を燃えやすくして痩せ体質になる効果があります。

運動の効果アップ

運動をすることで、代謝が上がり、溜まった脂肪を燃焼させて引きしまった身体を作ることができます。アミノ酸は筋肉の元になります。

【コメント】
運動前や運動後にアミノ酸を摂取することで筋肉の分解を防ぎ、良質な筋肉を作ることができます。筋肉を付けることで運動効果はアップします。

疲労回復

アミノ酸は、脂肪を燃焼して痩せやすくするだけでなく、疲労回復にも効果的です。アミノ酸には、筋肉の疲労回復を早める効果があるので、疲れにくい身体を作ることができます。

代謝促進

アミノ酸には、血行を良くして体温を上げる効果や筋肉をより成長させる効果があります。

【コメント】
ダイエットに必要なのは、基礎代謝を上げることです。(基礎代謝とは、何もしていなくても消費されるエネルギー量のこと)基礎代謝を左右するのは筋肉量なので、アミノ酸を摂取して筋肉量を増やすことは基礎代謝を上げ、太りづらく痩せやすい身体へと導きます。

美肌効果

美肌効果があるといわれる「コラーゲン」の主成分は、アミノ酸です。アミノ酸を多く身体に取り込むことで、コラーゲンが形成されやすくなり、美肌につながっていくのです。

【コメント】
また皮膚細胞はケラチンと呼ばれるタンパク質です。アミノ酸を摂取したり、化粧品で使用することは美肌への一歩になると言えます。

むくみ解消

身体のむくみの原因の一つとして、水分代謝が悪くなり、余分な水分を体外への排出できていないことが挙げられますが、それは冷えなどによって血流が悪くなることや、筋肉運動の不足によってリンパ液の流れが悪くなってるからです。

アミノ酸には、筋肉を増やし、筋肉量があがることで、運動効果が上がり、筋温も上がりやすくなるので、血流もよくなり、むくみの解消にもつながります。

[3]アミノ酸ダイエットの方法

タンパク質を多く含んだ食べ物を食べよう

高タンパク質を含んでいる食べ物の中には、多くのアミノ酸が含まれています。アミノ酸ダイエットとして食べると有効な食べ物を一部挙げてみました。

  • 肉類…豚肉・牛肉・鶏肉(脂身の部分は取り除いた方がよいでしょう)
  • 魚類…サケ・カツオ・アジ
  • 乳製品…タマゴ・牛乳・チーズ
  • 豆類…大豆

これらの食べ物を食事に取り入れることで、アミノ酸ダイエットができます。

【コメント】
そして、忘れてはならなのが、実は、ダイエット中に敬遠してしまいがちな『ご飯』『みそ汁』にはとてもいいバランスでアミノ酸が含まれています。糖質を気にして食べない方も多いですが、ダイエット中でも栄養バランスを考え、ただ体重を減らすというよりは、健康的でリバウンドしづらい身体をつくるためにも『ご飯』『みそ汁』を中心とした和食に切り替えてみると良いでしょう。

ビタミンB群の食べ物を食べよう

ビタミンB群には、脂肪を燃えやすくする働きがあります。アミノ酸を含んだ食べ物と一緒に摂取することで、より効果が得られやすくなります。ビタミンB群を多く含んだ食べ物の一部を挙げてみました。

  • 肉類…豚肉・牛肉・レバー
  • 魚類…カツオ・うなぎ・マグロの刺身
  • 乳製品…タマゴ・牛乳
  • 豆類…納豆・ナッツ
  • 果物…バナナ

このように、朝食などで並ぶ“ご飯・味噌汁・焼き鮭・卵焼き・納豆”という献立はアミノ酸とビタミンB群をバランスよく摂取することができます。

[4]アミノ酸ダイエットには欠かせないのは運動すること

食事によって、多くのアミノ酸を取り入れたからといって、それだけで痩せるとは言えません。ダイエットで結果を出すためには、アミノ酸を摂取するのと並行して運動は欠かせません。運動を始める前、終わった後にアミノ酸を摂取することでより運動効率が上がり、脂肪が燃えやすく、痩せやすい身体づくりになります。

明日からできる!アミノ酸サプリ+運動法

アミノ酸サプリメントを1日3回摂取します。そして、20分のウォーキングを1日2回行います。たったこれだけなので、キツイ運動はしたくないという人でも簡単に始められますね。

【コメント】
20分のウォーキングが時間が取れないや、きついという方は、まずいつもの行動の中で、エレベーターを使っているところを階段にしてみたり、自転車を使っているところを歩いてみたりという風に生活の一部に運動を取り入れてみましょう。

[5]アミノ酸のサプリメントを飲もう

食事からアミノ酸を摂ることはとても大切なことですが、一番簡単で正確に一定量のアミノ酸を摂取する方法はサプリメントを飲むことです。アミノ酸のサプリメントの選び方や飲むタイミング、おすすめサプリメントをご紹介します。

ダイエットにアミノ酸は効果あり!?アミノ酸ダイエット方法とおすすめサプリ5選

アミノ酸サプリメントの選び方

“アミノ酸ダイエット”といっても、ダイエットに必要なアミノ酸の成分が必要です。アミノ酸サプリメントを選ぶ時は、成分表もチェックしてくださいね。

≪ダイエット効果のあるアミノ酸の種類≫
バリン・ロイシン・イソロイシン・メチオニン・リジン

≪疲労回復に効果のあるアミノ酸の種類≫
バリン・ロイシン・イソロイシン・アルギニン・グルタミン

≪美肌効果のあるアミノ酸の種類≫
アスパラギン酸・チロシン・セリン・グルシン・プロリン・アルギニン等

アミノ酸サプリメントを飲むメリット・デメリット

≪メリット≫
手軽に必須アミノ酸を摂取できます。普段の食事ではなかなか摂りづらい必須アミノ酸の成分を無理なく摂取することができ、30分~1時間程度の短時間で吸収されるので、運動の前後に摂取するならサプリメントがいいですね。

≪デメリット≫
よく「アミノ酸飲料」というものも見かけるとおもいます。こちらも飲むだけでアミノ酸を摂取することができるのですが、含まれているアミノ酸の量も気になりますし、何より糖質を多く含んでいることが多いです。

運動してダイエットしていても、アミノ酸飲料から余計なカロリーを摂取することになってしまうので、「アミノ酸飲料」というだけで飲むのではなく、内容も良く確認して利用するようにしましょう。

アミノ酸を飲むタイミング

≪朝食前≫
運動しない日は、1日の始まりにスタミナをチャージします。お腹がすいている状態のほうが、栄養を吸収しやすいので、朝食前に飲みます。

≪運動する30分前≫
アミノ酸は身体に吸収されるまで30分と言われているので、運動を開始する30分前に飲むとより効果があります。

≪運動後≫
運動が終わった後にもアミノ酸を摂取します。疲れた身体を回復させる役割と、より脂肪を燃焼させるためです。

≪寝る前に≫
睡眠中は、成長ホルモンが分泌されるので身体の疲労回復や、筋肉作りも行えます。

≪寝る前に≫
睡眠中は、成長ホルモンが分泌されるので身体の疲労回復や、筋肉作りも行えます。

[6]アミノ酸ダイエットにはサプリがおすすめ5選

アミノフライト4000mg


即効性の高い、アミノ酸サプリメントです。スーパーアミノ酸シトルリンやアルギニン、BCAAなど計8種類のアミノ酸を配合したものです。運動前に飲むことで、運動後の疲労感も違いますよ。また、アサイー&ブルーベリー果汁の粉末入りなので、美味しく飲むことができます。

・Amazon価格:6,151円(税込)
・容量:5g×50本入り

この商品の詳細を見る

アミノバイタルゴールド


アミノ酸4000mgが配合された、最先端のスポーツサプリメントです。オリンピック日本代表選手も支えたと言われるアミノバイタルゴールドは、トップアスリートもたまに運動する人にも、身体を動かす全ての人に効果を発揮します。

・Amazon価格:4,271円(税込)
・容量:30本入り

この商品の詳細を見る

【ムサシ】KUAN



筋肉の燃焼につながるアミノ酸が11種類配合されており、スポーツを行う際やフィットネスで身体を動かす時に飲むことをお勧めします。

・Amazon価格:8,500円(税込)
・容量:3.6g×45本入り

この商品の詳細を見る

ノ・ミカタ スティックタイプ



1本で、しじみ160粒ほどのアラニンを摂ることができるアミノ酸のサプリメントです。速攻吸収されるのが特徴で、プラム風味なので飲みやすく、すっきりとした味わいです。

・Amazon価格:312円(税込)
・容量:3本入り)

この商品の詳細を見る

ディアナチュラ ストロング 39種アミノマルチビタミン&ミネラル


ダイエットにアミノ酸は効果あり!?アミノ酸ダイエット方法とおすすめサプリ5選

1日3粒手軽に摂取できる、アミノ酸サプリメントです。ビタミンB1、B2、B6、亜鉛を強化したもので、毎日の健康維持におすすめです。

・Amazon価格:1,264円(税込)
・容量:150粒・50日分

この商品の詳細を見る

[7]運動前にアミノ酸を摂取して、ダイエットをしよう

いかがでしたか。アミノ酸ダイエットをご紹介しました。ダイエットをするときは、アミノ酸を飲むだけでダイエットを行うというよりも、ダイエットの助けにアミノ酸を使用するという意識でダイエットを行うことをおすすめします。ぜひ一度ウォーキングや運動をする前後にアミノ酸サプリメントを摂取してみてください。また日常の食事でもアミノ酸を意識して取り入れることで疲労回復や美肌などにも効果があり、身体の調子を整えてくれます。

【コメント】
ダイエットはどんなことでも継続することが大事です。そして、筋肉をつけながらのアミノ酸ダイエットはきちんと行うことができれば、リバウンドしづらい身体になります。目方だけを気にするのはなく、身体や肌の調子、ボディラインなどの変化もしっかりみて健康的なダイエットをしましょう!。

関連するキーワード